スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや、道はつながっているのだが

 マニア系のサッカーライターが集う「フットボール定食」というBlogがあるが、その中に千葉と埼玉の高校新人戦を見に行った上での雑感を書いているページがある。


で、その中に
唯一、関東大会や全国大会に繋がらない大会
という表記があるのだが、少なくとも千葉は全国大会に直結している。しかも、その道は(道は遥か遠くだが)アジア、そして世界にもつながっているのだ。

千葉の場合

高校新人戦優勝

千葉県ユースカップ

千葉県サッカー選手権

天皇杯全日本選手権

とひとつの道筋が提示されているわけだ。このことは大会要項の最後にきれいに明記されている。
まさかそこに気がついていないとは・・・。

 他の都県でも間接的には全国大会、関東大会につながっているし。ようするに、関東大会、総体の県大会のシード権が取れる、ってことなんだけど。


 まあ。千葉の場合、他県と比較するよりも同一県内のクラブユースの新人戦と比較をしたほうが面白いのだが(笑)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クラブユースと違いすぎる

千葉の場合はそうなるわな

かたや35分ハーフの校庭

かたや45分ハーフの人工芝or天然芝だものな



まあ、知らなくてもいいだろうけど、書くんだったら印象をまっさらにした方がいいと思う

主力を落としたと言うのは勝手だが、俺らの見たあの試合は主力が落ちていようとなんだろうと、木更津総合の選手たちには関係なかったってのが、選手たちの喜びを見れば判ること



なんで、あの試合に取材が1人もいなかったんでしょうねえ?結果的にスクープ持ってこれたからいいけどさ

あと

トーナメント(高校)とリーグ戦(クラブ)の違いもな
ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。