スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wリーグ準決勝第1戦 富士通レッドウェーブ×トヨタ自動車アンテロープス

 5~6年ぶりにバスケットを見に行くことにする。で、それがJBLでもbjでもなく、WJBLてのはどういうことだろう(笑)。ちなみに前回バスケを見たのもWリーグ、場所は柏市民体育館だったな。

 ということで今日の会場である浦安市総合体育館へ。ムダにディズニーリゾートラインに乗ったりして、開始の1時間前には到着。
 しかし朝10時から前座試合をやっていたからかもうこの段階で満員になっていた。


 WJBLは今日からセミファイナル。
JOMOサンフラワーズ
(リーグ1位)
シャンソン化粧品シャンソンVマジック
(リーグ4位)
富士通レッドウェーブ
(リーグ2位)
トヨタ自動車アンテロープス
(リーグ3位)

という組合せ。


 第1試合は2位の富士通と3位のトヨタ自動車の対戦。満席なもんだから富士通側の応援席に座ったら…応援団リーダーの目の前だった(汗)

観客席は圧倒的にトヨタの方が応援席では上だったが、試合は序盤から富士通が3ポイントシュートを決めて得点を重ねてゆく。

トヨタは富士通の内外のコンビネーションに隙を作らされていた。
逆に自らは内外どころか外からのシュートがほとんどなく、打っても全くリングに届かず。


点差を広げられた後半のトヨタはオールコートでディフェンスをするが、あっさりフリーの選手を作ってしまい、さらに差を広げられる悪循環。

今日の試合を見る限りは富士通があっさりファイナルに行きそうだな。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。