スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の力はそんなものなのか… ~千葉県ユース選手権 ジェフ千葉-八千代~

 千葉県の高校とクラブユースの新人戦王者がNo.1をかけて戦う千葉県ユース選手権。今年は例年より一月ほど早く、2月に開催されることになった。

 今年の高校の新人戦は、3回戦でスーパーシードの流経大柏が木更津総合に敗戦、という波乱の幕開け。その木更津総合も翌日の準々決勝で敗れ、幕張総合、市立柏、八千代、市立船橋がベスト4に残った。
 準決勝で市立柏と八千代が勝ち上がり、決勝は八千代のFW石川誠也が決勝点を奪い、23年ぶりに優勝した。

 クラブの新人戦は当然のようにレイソルとJEFのJクラブが他を圧倒。直接対決はJEFが4-0と勝って優勝。とはいうものの、レイソルが当日既に練習試合を組んでいたためにBチームを出してきたことによるものではあるのだが(笑)



 第12回千葉県ユースサッカー選手権大会

千葉県立八千代高校
(高校新人戦優勝)
 0-3 ジェフユナイテッド
市原・千葉U-18

(クラブ新人戦優勝)
会場:習志野市秋津総合運動公園サッカー場
天候:晴
試合開始:13時00分
試合形式:90分+延長20分+PK戦
<得点>
 八 J
 0-1 24分 JEF 岡庭和輝
 0-2 31分 JEF 平田直也
 0-3 87分 JEF 奥田勇太

<警告>
 14分 JEF 市瀬勇樹
 23分 八千代 石田誠也
 73分 八千代 13番
 89分 JEF 加藤龍平
<退場>
 なし
八千代高
ジェフ千葉U-18
GK17
DF 3
   5
  15
   2
MF 6
   8
   (→59分13)
   7小高良隆
  14
FW11石田誠也
   (→81分12)
  10
   (→72分9)

GK 1野寺和音
DF 2加藤龍平
   5稲葉将
   3中村祥太
   4砂森和也
MF 7平田直也
   (→86分21)
  12沓掛勇太
   (→50分22新井修人)
   6市瀬勇樹
   (→80分13)
  11岡庭和輝
FW18遠藤真
   (→70分8奥田勇太)
   9村上翔
システム:4-1-3-2システム:4-4-2
監督:砂金伸監督:城福敬
 開始早々、八千代にアクシデント発生。ハイボールをJEFの選手(村上だったか)と競った2番選手が鼻から出血し、開始20秒にして一人欠くことになった。
 しかしその間はしっかり守って対応し、2番選手が戻ると攻めにも転じられるようになった。

 とはいうもののやはりJEFペースで展開する。左サイドバックの砂森が縦、斜めに効パスを配球、何度もチャンスを作り出していた。しかし受け手の飛び出しが微妙に早く、オフサイドにかかったりDFに引っかかったり。

 24分、JEFは右から平田直也がスローインを入れ、受けた遠藤真がゴール前へ低いクロスを入れる。ファーで岡庭和輝がシュート、GKの上を破ってJEFが先制する。

 八千代も反撃する。30分、敵陣中央で細かいパス回しから石田誠也がシュート、DFに当たってこぼれたボールは10番の前にこぼれるが、シュートを打ちきれず。GKの胸に収まった。

 その直後、JEFは村上翔が八千代ゴール前に侵入、戻したボールを平田直也がシュート。これが決まって2点目。

 それでもJEFは後ろがバタバタし、パスミスからピンチを招く。しかしそれ以上に八千代の攻撃陣はシュートが下手…。
 なんだかんだでJEFは失点せずに前半を終えた。


 後半はどっちもそこそこの展開。動き出したのはJEF、八千代とも選手を入れ替えてから。八千代の13番が推進力のあるドリブルで脅かしてJEFのディフェンスの前まで迫る。しかしそこから一気に弱気になるため、シュートチャンスまで行かないのだが。
 JEFの新井修人はしっかりとしたキープで持ち上がってからのパスが結構効いていた。こちらはシュートの意識が高いため、シュートチャンスまでつながっていた。

 試合を決めたのは87分。JEFの砂森が上がって低いクロス。GKが弾いたこぼれ球を交代出場していた奥田勇太が蹴りこみ3点目。

 このまま試合終了。この結果、JEFが8月に行われるであろう千葉県サッカー選手権(天皇杯予選)への出場を獲得した。とりあえずJEFリザーブズがいるので、壮大な内ゲバを楽しめることにはなりそうだな(笑)。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。