スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤杯シーズンファイナル

札幌ドームの試合後に地下鉄を乗り継いで円山公園へ向かった。しかし、昨日より早く着いてしまった(笑)

昨日の宮の森に続いて今日は大倉山でジャンプの大会がある。
この大会がジャンプの公式戦最後の大会となる。
大倉山の観戦ゾーンはまだ雪が残り、雪が溶けたところはぬかるむ、という厄介な状態。単純な観戦環境ならば宮の森のほうかまだいいか。


昨日同様、女子1本目→男子1本目→(休憩)→女子2本目→男子2本目という順番で進んでいったが、男女別に話を進めることにする。

女子は昨日と同じ16人が参加。
1本目は伊藤有希が105.0メートルを飛んで首位。2位は102.0メートルを飛んだ金井理恵子、3位は99.5メートルの昨日の覇者、山田いずみの順。

2本目、山田いずみは102,5メートルを飛び、計157.5Pで首位に立つ。金井理恵子は95.0メートルと距離を伸ばせずに2位に後退。最後の伊藤有希は101.0メートルを飛んだが飛型点で山田に及ばず2位にとどまった。


男子は佐々木悠兵が昨日の2本目に続いて転倒するアクシデントがあったが、それ以外は問題なく進行が進んでいった。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。