スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東大学リーグ二部第10節 青山学院大学×拓殖大学

 東京の西の外れ、八王子市にある拓殖大に足を伸ばしてきた。高尾駅から直通のバスが出ているので、そのバスで10分弱乗ると到着する。バス便も土曜は午前中は10分毎、午後も15分毎に出ているので便利といえば便利だ。しかし日曜・祝日に当たると30分毎になってしまうので注意あれ。
 そのバス停のすぐそばに会場の陸上競技場はある。まあ、陸上競技場とはいってもトラックはないが(笑)。

 なお、ここには両サイドに観客用のベンチがある。合わせて70~80人くらいは入れるかな…今回は青学側に入って、関係者のフリをして観戦。


 第82回関東大学サッカーリーグ二部第10節

青山学院大学 3-5 拓殖大学
会場:拓殖大学陸上競技場
天候:曇
試合開始:13時50分
主審:木川田博信
観衆:300人
<得点>
 青 拓
 0-1 38分 拓殖   小林悠
 1-1 43分 青山学院 加藤健
 2-1 53分 青山学院 石川貴大
 2-2 55分 拓殖   小野寺達也
 2-3 66分 拓殖   小林悠
 2-4 68分 拓殖   工藤直郁
 2-5 84分 拓殖   目黒祥晃
 3-5 89分 青山学院 関野達也(=PK)

<警告>
 15分 拓殖   工藤直郁
 33分 青山学院 武田英二郎
 37分 青山学院 金澤真吾
 59分 拓殖   大崎智裕
 81分 拓殖   青木智也
<退場>
 なし
青山学院大
拓殖大
GK 1石川祐
DF27深谷聖
   4藤田浩太郎
  18金澤真吾
   2武田英二郎
MF25京谷和樹
  (→64分31地頭薗雅弥)
  24石川貴大
  10中村祐人
  38忰山翔
  (→75分20宮川貴年)
FW 9関野達也
  11加藤健
  (→80分13綿谷諒)
GK 1青木智也
DF20大野郁哉
   5濱田雄介
   2大畠友樹
  30石塚悠幾
MF 8杉本真
  (→90分13伊藤裕貴)
   7小野寺達也
   6大崎智裕
   9餅田修
  (→59分11日高聖也)
FW10小林悠
  28工藤直郁
  (→82分24目黒祥晃)
システム:4-4-2システム:4-4-2
監督:宮崎純一監督:玉井朗
 この時点で勝点と得失点差が同じ、わずかに得点差2で拓殖大がリードという状況。

 攻めに強みを持つ両者。拓殖大はサイドを走らせて小林悠、青学は中村祐人から関野達也、というラインがそこそこ機能し、予想以上に攻め合う展開になる。

 試合が動いたのは37分。拓殖大はロングボールを小林悠が頭で流し、工藤直郁がトラップしたところで後ろから倒されてPKを獲得。
 小林悠が蹴ったPKは青学のGK石川祐に止められたが、跳ね返りを自らダイレクトで決めて先制点をあげる。

 43分、青学は右サイドバックの深谷聖のクロスを加藤健が頭で合わせてゴール。前半は1-1のタイスコアで折り返し。


 後半は前半以上に攻め合いの様相が増した。

 53分、青山学院は武田英二郎のFKにDFのウラで深谷諒が合わせてゴール、逆転に成功。

 しかしここからは拓殖が一方的に攻める展開になる。
 55分に拓殖はクリアの跳ね返りを小野寺達也が拾ってそのままミドルシュートを叩き込んで同点に追いつく。
 66分には地頭薗雅弥ののバックパスをさらった工藤直郁がドリブルしてシュート、GKが防いだがこぼれ球を小林悠が押しこんで拓殖が再逆転。
 68分には工藤直郁がハーフライン手前からドリブル開始、DFもGKもかわして4点目をあげる。

 青山学院は要になっている中村祐人の運動量が低下するとともに全体の運動量が低下、中盤でプレスがかからなくなっていった。まあ、中村は途中負傷したこともあるのだが。

 拓殖の攻撃はまだまだ続き、84分に交代で入ったばかりの目黒祥晃がゴールをあげた。

 青山学院も89分にPKで1点を返すが、さすがに追いつけず。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。