スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北信越リーグ一部第13節 AC長野パルセイロ×ツエーゲン金沢

 先週の金沢に引き続いて、今季3度目になる北信越リーグ観戦。

 北信越リーグは前々節の段階でAC長野パルセイロが勝点29で首位、ジャパンサッカーカレッジ(JSC)が勝点28の2位、ツエーゲン金沢が勝点27の3位と拮抗していたが、先週の第12節で大きく動いた。
 土曜日の試合で金沢が松本山雅FCに負け、日曜はJSCが3-1で長野に勝って逆転した。これでJSCが勝点31で首位に立ち、長野が勝点29の2位、金沢が勝点27の3位。今節は長野と金沢が直接対決、JSCは松本山雅との対戦だ。


 会場となる南長野運動公園に来るのはこれが2度目。前回はJR篠ノ井駅から35分ほど歩いたが、今回は連絡バスが出ていたので、それに乗っていった。
 しかし、この連絡バスの案内はわかりにくすぎ。パルセイロの公式にはなにもないし、当日の信濃毎日新聞の北信版にあった広告だけだった。駅にも何も案内がないし。これでは、実際に情報が必要な、遠方からの追っかけにとってはかなり辛い。
 そのバスに乗って15分、着いた時には選手入場の直前だった。


 第34回北信越サッカーリーグ一部第13節

AC長野パルセイロ 2-1 ツエーゲン金沢
会場:南長野運動公園総合球技場
天候:晴
試合開始:12時02分
主審:久保田恭史
観衆:1,385人
<得点>
 長 金
 0-1 24分 金沢 権東勇介
 1-1 60分 長野 佐藤大典
 2-1 84分 長野 栗原明洋

<警告>
 13分 長野 土橋宏由樹
 56分 長野 土屋真
 75分 金沢 上田常幸
 78分 金沢 永井健太
 86分 長野 要田勇一
<退場>
 なし
AC長野パルセイロ
ツエーゲン金沢
GK22ノグチピント・エリキソン
DF 2籾谷真弘
  20丸山良明
   3土屋真
MF 8小田竜也
   4貞富信宏
   7土橋宏由樹
  24高田一憲
  (→46分18大塚靖治)
  13藤田信
  (→75分16栗原明洋)
FW 9佐藤大典
  11要田勇一
  (→87分23鎗田志郎)
GK 1関光太
DF 6森俊祐
  19中尾真那
   2上田常幸
  27大河内英樹
MF 5山田智也
  (→85分17秋田政輝)
  28広庭輝
  (→75分8吉田智尚)
   7権東勇介
  10木村龍朗
FW13米山大輔
   9永井健太
  (→79分16海野将光)
システム:3-4-1-2システム:4-1-3-2
監督:バドゥ・ビエイラ監督:池田司信
 先週の敗戦で優勝には厳しい条件がついた金沢が、まるで開き直ったかのようないい動きを見せ、前半はほぼ一方的に攻めこむハーフコートゲームになった。

 24分、金沢は永井健太から木村龍朗へ、DFに囲まれてこぼれたところに権東勇介が押しこんで先制点。ここまで金沢のシュートをよく防いできたピントだったが、完全にフリーになっていたこの場面は防げず。

 長野は暑さか緊張か、前節のショックかは不明だが、チーム全体の動きが鈍く、常に金沢に先手を取られていた。ただ一人要田勇一だけは動けていたが、周りが全くついてこれなかった。
 先週の金沢も似たような状態だったのだが、あちらはまだ永井健太が縦にゴリゴリいけたのでまだよかった。こちらはサイドのふたりも動けてなく、活性化させる材料もない…正直、難しいと思ったが。


 後半に入ると長野はおとなしすぎた高田一憲に代えて大塚靖治をピッチに送り出す。大塚が左サイドにこだわらず中へも幅広く動いてボールを動かすことで、チームを活性化。
 そのさなか、60分に長野は佐藤大典が右からのクロスに足を投げ出してゴール、同点に追いつく。

 その後は互角に戦うが、じわじわと流れが長野に向きだしてきた。その中で84分、大塚のパスを佐藤がポスト、栗原がフリーで決めて遂に逆転。

 金沢は逆転される直前から大河内を前線に上げてパワープレーに出る。が、誰もが思うだろうが、「他に適役がいるのでは?」そう、中尾や上田といった長身選手を最後尾に残していたから・・・。
 そのパワープレーが功を奏すどころか、逆にパスミスから長野にカウンターを受けることになる。


 そのまま試合は終了。これで長野は優勝戦線に生き残り、逆に金沢は優勝の可能性が完全消滅、と明暗がくっきりと分かれた。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re:灼熱の川中島 ~北信越リーグ一部第13節 AC長野パルセイロ-ツエーゲン金沢~(08/02)

松本と違って、長野は今期調子がいいので、期待しています。(^_^)v

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。