スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校野球を思わせて ~ウェスタンリーグ サーパス-中日~

 インテックス大阪のある大阪市港区から地下鉄→JR→神鉄を乗り継いで神戸市北区へ。北神戸田園スポーツ公園の中にあるオリックスの二軍である“サーパス”のホームスタジアム、あじさいスタジアム北神戸に来た。

 歩く時のルートは神鉄の二郎から。公称では20~25分かかる、ということになっているのだが、昼間であれば15分、運がよければ10分強で着く距離だ。ただ、案内板は最初しかないので、方向音痴な方は別ルートのほうが無難。
 ちなみに神鉄道場駅と岡場駅からバス、というルートもある。

 ここは料金が安い。入場料金が300円なのはともかくとして、ビール350円、酎ハイ200円には腰抜けた。それってほとんど定価だし。


 2008プロ野球ウエスタンリーグ

サーパス 10-2 中日ドラゴンズ
 
ドラゴンズ
サーパス10
勝利投手:オルティズ(1勝0敗)
敗戦投手:佐藤亮太(3勝3敗)
会場:北神戸田園スポーツ公園あじさいスタジアム北神戸
天候:晴
試合開始:17時30分
試合時間:2時間19分
球審:良川昌美
観衆:人
<本塁打>
 2回 サーパス 牧田勝吾 2号 2ラン
(投手:佐藤亮)
 4回 中日   新井良太 9号 2ラン
(投手:オルティズ)
<勝利打点>
 サーパス 山崎浩司
(5回・右翼線二塁打)
<併殺>
 なし
中日ドラゴンズ
サーパス
[二]48沢井道久
[指]45森岡良介
(→9回表代打55福田永将)
[三] 1堂上直倫
[一]25新井良太
[右]63堂上剛弘
[左]24藏本英智
[中] 4藤井淳志
[捕]59小川将俊
[遊]36谷哲也
(→8回表代打遊53柳田殖生)






[遊]10大引啓次
(→9回表遊56柴田亮輔)
[二]00山崎浩司
(→6回表三)
[左]54嶋村一輝
(→6回表二)
[三]46古木克明
(→5回裏代走中66由田慎太郎)
[中]53相川良太
(→6回表右)
[一]60牧田勝吾
(→8回裏代打一55岡田貴弘)
[右]25迎祐一郎
(→6回表左)
[指]22前田大輔
(→8回裏代打指57筧裕次郎)
[捕]37辻俊哉
●50佐藤亮太 (4回1/3)
  0金剛弘樹 (  2/3)
 19吉見一起 (3回)
○50ラモン・オルティズ(6回)
 91エリック・ヤング(1回)
 12ジョン・コロンカ(2回)
二軍監督:85辻発彦監督:71古屋英夫
 サーパスの先発投手・オルティズで失笑、三塁塁審・小寺で拍手と歓声。ここの観客はわかっているのかそれともマニアしかいないのか(笑)
 なお、ドラゴンズの先発は佐藤亮太。


 2回、サーパスは相川良太が四球を選んで出塁すると、牧田勝吾がレフトスタンドに運んで2点を先制。

 オルティズは投球テンポが速く、試合がどんどん進む。4回を終わって50分ちょっとなんて高校野球みたいな展開だ。
 しかし4回、森岡がレフトオーバーの二塁打で出塁すると、一死から新井良太が打った瞬間にわかる豪快な一発を放ち、同点に追いつく。

 5回、サーパスは佐藤亮太を捕らえた。先頭の前田がレフトフェンス直撃のヒットを打つが、二塁を欲張ってタッチアウト。しかし辻がショートへの内野安打。大引がライト線への二塁打で二三塁とすると、山崎浩司もライト線へ二塁打。これで二者が還り、リードする。
 さらに一輝がレフトオーバーの二塁打で山崎が還り1点を追加。古木、相川も続き2点を追加、7連打で佐藤亮太をKOする。
 中日の投手は金剛に変わる。迎をセカンドゴロに打ち取るが、併殺に行った谷の送球がワンバウンド、堂上直倫が取れずにフェンスへ、その間に由田が還ってこの回5点を追加した。

 6回以降は投手戦。サーパスはオルティズの後はヤング、コロンカという途中入団の外国人投手による継投でノーヒットに抑える。ていうか、3人揃って緑のユニフォームを着ていることは問題なのではあるが(笑)。

 ドラゴンズは吉見一起が登板。さすが“一軍の常連”という貫禄だったが、3イニング目になる8回につかまった。相川良太に初ヒットを許し、ワイルドピッチを挟んで岡田貴弘に四球を与えて一二塁。なんとか二死までもっていくが、辻俊哉にライトオーバーの二塁打を打たれて2点を失い、さらに大引啓次に左中間を破られさらに1失点。う~ん、なんだろね。

 9回表はコロンカが三者凡退で締めて試合終了。10対2のスコアなのに2時間20分を切る高速ゲームだった。


 さてその後。神鉄二郎に戻る観客に最後の試練が(笑)。山陽道を渡って二郎駅に帰るのだが、その途中の二俣路をまっすぐ行ったら行き止まり。道には途中まで街燈も案内板もなくて、危うく遭難しかかるところだった(汗)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。