スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国社会人サッカー選手権大会準々決勝 佐川急便中国×AC長野パルセイロ

第二試合は多目的広場へ移動。

AC長野パルセイロと佐川急便中国の試合だ。

長野はこの大会を戦力の底上げに使っている。1回戦で海野剛、2回戦でノグチピント・エリキソン、準々決勝で棗正志をGKで使っている時点で明らか。フィールドプレーヤーにしても今日は丸山良明も籾谷真弘も外していたし。

それでも圧倒的な戦力差。終始余裕をもった試合ぷりを見せ、後半開始早々にCKの混戦から兼子一樹が先制ゴールをあげると、46分に栗原明洋が2点目、60分にPKで3点差をつける。

佐川中国はほとんど攻められず、ようやく終盤に攻められるようになるも、最後の最後にカウンターを食らって完全沈没。


ここまでの3戦で調整の済んだ長野、明日のホンダロック戦はフルメンバーが出てくるのだろう、な…



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。