スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1第31節 柏レイソル×名古屋グランパス

 この試合のチケットは10月の新潟遠征中に買ったのだが、その時点でメインSSしかなく。当然のように当日券がでない完売となったが…来てみたら天候のせいか私の周りは空席(笑)。
 ちなみに雨は13時前には止んでいた。そのせいか思ったよりも暖かかったな。

 で、恒例『柏バカ一代』前のネタは…「Yes,WE Can!」といえばわかるでしょ(爆)
 実際は【ニコニコ動画】'08 J1第31節 柏vs名古屋@日立台


 2008日本プロサッカーリーグ一部第31節

柏レイソル 2-1 名古屋グランパス
会場:日立柏サッカー場
天候:曇
試合開始:14時05分
主審:西村雄一
観衆:10,519人
<得点>
 柏 名
 0-1 32分 名古屋 小川佳純
 1-1 76分 柏   菅沼実
 2-1 78分 柏   ポポ

<警告>
 35分 名古屋 吉村圭司
 72分 柏   小林祐三
<退場>
 なし
柏レイソル
名古屋グランパス
GK33菅野孝憲
DF25村上佑介
   5古賀正紘
  13小林祐三
   7大谷秀和
MF28栗澤僚一
  34杉山浩太
  (→69分23藏川洋平)
  14太田圭輔
  (→65分27大津祐樹)
   6アレックス
  15菅沼実
FW10フランサ
  (→46分11ポポ)
GK21西村弘司
DF30竹内彬
  34吉田麻也
  16増川隆洋
   6阿部翔平
  (→84分17巻佑樹)
MF 7中村直志
  14吉村圭司
  29小川佳純
  11玉田圭司
  (→73分19杉本恵太)
   8マギヌン
  (→79分5米山篤志)
FW 9フローデ・ヨンセン
システム:4-2-3-1システム:4-2-3-1
監督:石崎信弘監督:ドラガン・ストイコビッチ
 序盤は柏ペース。
 4分、フランサが溜めてから左の菅沼へ。菅沼が右の太田に振り、太田が中へ入れると菅沼がヘッド、これはGK西村が防いでCKに。このCKは跳ね返されるも、攻め直しで太田のクロスに村上がヘッド、これは右に外れた。
 さらに、名古屋の横パスを太田がカット、フランサをおとりにして自ら狙ったあたりまでは…。

 しかしその後は徐々に名古屋にもチャンスが。12分、菅野のミスキックをマギヌンがカット、ヨンセンへ流してヨンセンがシュート。これはオフサイドになって助かったが…本当にオフサイドだったのか?
 それはともかく、今日の菅野は悪かった。このほかにスローを古賀の背中にぶつけたのもあったが、ちょっと気になったのが手だけでキャッチにいっている場面が数回。一歩目の足が遅いような気がしたなあ。

 32分、名古屋はFKから速攻をかけ、マギヌンのクロスをヨンセンが落として小川佳純がダイレクトシュート。飛びついた菅野の下を抜けてゴールへ…

 41分、センターサークル内で村上とマギヌンがルーズボールを競り合う。この時、村上の頭がマギヌンの鳩尾に入ってマギヌンは悶絶。後から考えるとこれが逆転への意外な伏線だったのかな(苦笑)。


 後半、柏はフランサに代えてポポをトップに投入。サイドに流れるポポの前に速いボールを入れるようになり、攻撃の速度は上がったが、今度はゴール前に入ってくる選手がおらず、なかなか攻撃が決まらない。
 しかしながら、65分に太田に代えて大津を右MFにいれ、69分に杉山に代えて藏川を左SBに入れ、大谷をボランチに回すと攻撃がうまく噛み合うようになってくる。

 名古屋は後半になって負傷者が出だす。54分に阿部翔平が右足首を痛めると、68分には玉田も右足を痛めた。これが原因か玉田は73分に杉本と交代。

 78分、柏はCKを得る。ポポのCKに菅沼がニアであわせるが、GKが弾いて今度は反対側のCKに。今度はアレックスが入れると村上があわせ、さらに菅沼実が決めて同点に追いつく。
 さて名古屋ベンチはここで大きなミスを犯している。相手CK時の選手交代は法度であるはずなのだが、CKの間にマギヌンを米山に代えた。まだマギヌンがカウンター要員で前線にいれば話は別なのだが、マギヌンは守る気満々だっただけにね…。

 これで柏は勢いに乗り、名古屋は混乱。78分、アレックスのパスを受けた大谷が素早いターン、そしてアウトフロントでのスルーパス。これにポポが抜け出して逆転ゴール!

 逆転された名古屋は巻佑樹を入れて高さ勝負に出るも、柏DFがきっちり封じこみ、ロスタイム4分を過ぎてタイムアップ。

 柏がホーム・日立台で4ヶ月ぶりの勝利、それも今季初の逆転勝利を決めた。…て4ヶ月前の大宮戦って、俺が前回来た時じゃん(爆)。
 しかし、選手紹介の間からずっと「Yes,WE Can!」と言っていたのだから。まさに『(やれば)できるは魔法の合言葉だな。


番外
日立台にはイビチャ・オシムも来ていたらしいが、AC長野パルセイロの薩川コーチも来ていた。薩川には一言言いたかったなぁ
「石垣島で待ってます!」
と(爆)



携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。