スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフリザーブズ 1-2 流通経済大学

全社の後は成田へ向かい、JFL。


前半はお互いチャンスの潰しあい、外しあい。
26分に武藤雄樹のシュートがバーを叩いたのは象徴的。


後半も鳥養祐矢がGKとの1対1を外し、流れは変わらなかったが、61分に武藤雄樹がロングボールに抜け出してシュートを決め、流経大が先制。
さらに69分には武藤が ミドルシュートを決めて追加点。

ジェフリザは79分に福田建がGKも抜き去ってゴールし、1点を返すがそこまで。流経大が9月6日以来の勝利をあげた。


しかし…何をチェックに来てたんだろうか、明治の監督は…?


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。