スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【企画】 2008年度Jリーグ予想会 ~結果発表・J1編~

 10日に入替戦の第一戦が終了したが、第二戦との間にこちらでやった企画の結果をさっさと発表してしまいましょう。

 なお、今大会の参加者は4人でした。そして、一人遅れてきた方もいましたが、参考として載せることにします。


 まずはJ1から。問題別に見ていきましょう。

J1-1. J1の上位3チームは?
正解鹿島川崎名古屋
izumi。G大阪鹿島
あまらを大作清水G大阪浦和
上村浦和G大阪鹿島
TTGjune90川崎清水浦和
一同レイソル浦和川崎鹿島
 浦和やG大阪が人気でしたが、結局は鹿島が連覇、ということになりました。しかし、選手に手を出してもお咎めなし、という前例を作ってしまったうえでの優勝だからねえ・・・。
 ここは一同レイソル氏が2つを的中させていますが、遅刻でしたので集計からは除外、該当者なし、といたします。


J1-2. J1の下位3チームは?
正解磐田東京V札幌
izumi。大分京都名古屋
あまらを大作大分札幌大宮
上村磐田大宮大分
TTGjune90東京V京都名古屋
一同レイソル大宮京都千葉
 こっちはもう大分と名古屋にやられましたね。まさか大分と名古屋が最終節にACLの出場権争いをするなんて誰が思ったでしょうか(笑)。
 こちらはあまらを大作氏、上村氏、私が一つずつ的中させたけど、こちらも二つ的中が欲しいので、該当者なし、としましょうか。


 J1-3. ヴィッセル神戸の順位は?
 J1-4. 今季の得点王は何点取りますか?
正解10位21点
izumi。9位24点
あまらを大作10位27点
上村9位20点
TTGjune909位29点
一同レイソル14位26点
 ここは二つまとめて。
 神戸はもう少しで9位だったが、最終節で柏に負け、横浜Mが浦和に大勝したおかげで10位に転落。ここはあまらを大作氏がぴったんこの的中。しかし、5人中3人が9位の予想とは…。
 得点数は一番近かったのが上村氏。しかし21点ねえ…全体の2/3を切ってそれで得点王か。関東大学リーグだったら該当者なしになってるところだ。もちろん、得点王になったのは鹿島のマルキーニョスです。

 J1-5. 今季の新卒選手で23試合以上出場する選手は?
        3人以内で挙げてください


 まずはizumi。さん、問題文はちゃんと読みましょう
 それはともかく、今回は11人の選手があがりました。以下に挙げれば、
  ・市川雅彦(法大→大宮)-1試合出場
  ・鎌田次郎(流経大→柏) -26試合出場・1得点
  ・長友佑都(明大→東京)-29試合出場・3得点
  ・飯田真輝(流経大→東京V)-2試合出場
  ・田坂祐介(青学大→川崎)-12試合出場・1得点
  ・兵藤慎剛(早大→横浜M)-28試合出場・2得点
  ・水沼宏太(横浜Mユース→横浜M)-10試合出場
  ・本田拓也(法大→清水)-16試合出場・1得点
  ・辻尾真二(中大→清水)-3試合出場
  ・大前元紀(流経大柏高→清水)-2試合出場
  ・小手川宏基(大分U-18→大分)-1試合出場

というわけで、指名した選手で23試合以上出場したのは長友、兵藤、鎌田の3人でした。しかし、大宮は市川よりも土岐田洸平のほうが試合に出るとは思わなかったな(苦笑)。


 J2については明日以降に掲載します。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。