スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全社終了、そして地域決勝

 21日まで行われていた『第45回全国社会人サッカー選手権大会』は北信越代表の松本山雅FCが初優勝を飾って幕を閉じました。また、松本山雅FCと準優勝のツエーゲン金沢は11月21日から始まる『第33回全国地域リーグ決勝大会』に進出することも決まりました。

 で、まずは全社の総括から(※観戦記は順次UPしてゆきます)
 私が他サイトで作成した問題の2つ

 1.ebetにて全日本社会人サッカー選手権大会 優勝は?
 こちらは2番人気の松本山雅が優勝しました。1番人気は沖縄かりゆしだったんですが、8000くらいの大量得票が入ったみたいで、賭けた人数は松本山雅が圧倒的に多かったです。
 で、途中まで素で大会名を間違えてました(苦笑)。

 2.決勝進出はどこ?アンケート
 NINJA TOOLSを使って作ってみた作品。ホームページの知識ナシ、作成ツールナシで作ったもんだからアンケートフォームを1個置くつもりが3個になってコリャ大変でした。
 しかも投票数は2(爆笑)。これじゃどうにもなりません、というやつでして…。



 そして、次の大イベントは地域決勝。決勝が終ったその瞬間に組合せがUPされるって…これでどっかコケたらシャレにならんが。

 というわけで組合せ
 グループA(いわきグリーンフィールド)
 ・グルージャ盛岡(東北1/岩手)
 ・札幌大学GP(北海道1)
 ・NTN岡山(中国2/岡山)
 ・Y.S.C.C.(関東1/神奈川)
 グループB(高岡スポーツコア)
 ・日立栃木ウーヴァ(関東2/栃木)
 ・JAPANサッカーカレッジ(北信越1/新潟)
 ・AS.ラランジャ京都(関西2/京都)
 ・矢崎バレンテ(東海1/静岡)
 グループC(コカコーラウェストスポーツパーク=鳥取布勢)
 ・沖縄かりゆしFC(九州1/沖縄)
 ・レノファ山口(中国1/山口)
 ・松本山雅FC(全社1/長野)
 ・浜松大学FC(東海2/静岡)
 グループD(春野運動公園球技場)
 ・ツエーゲン金沢(全社2/石川)
 ・徳島ヴォルティス・セカンド(四国1/徳島)
 ・ヴォルカ鹿児島(九州2/鹿児島)
 ・三洋電機洲本(関西1/兵庫)

 組合せの妙で一強、混戦、因縁色々組みあがりました。

 パッと見で各グループを。
 AはNTNがどれだけやれるのかだと。札大GPは侮れないね。
 Bは本命なき大混戦。どこが出てもおかしくないね。
 Cはやはり松本山雅とレノファ山口の因縁でしょう。松本からしたら昨年最終戦の借りを返さなければならない…のだが、状況も同じになるのかどうか。
 Dはツエーゲンを追う3チームというところか。

 そして、企画は…今年も同じことをやります。過去の内容は以下で
  2008年 2007年 2006年 2005年
 ただ、問題掲載はもう少し先にしますので、しばらくお待ちください(笑)。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

そろそろ

北海道のチームにもJFLに参加して

欲しいけど、まだ厳しいかな?

鳥取と北九州がJ2に参加すれば

可能性はあるのかも知れないけど・・・。

トラバありがとうございます

昨年と同じ問題ならトラバ先の書き込みで、私の回答と致します。
ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。