スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤枝明誠×岐阜工業

駒沢の第二試合は藤枝明誠と岐阜工の東海勢の対戦。


藤枝明誠は中盤の要である小川哲生が不在。そのためにボールがうまく回らず、攻撃がうまくいかず。

岐阜工はサイド攻撃をしようとするがボールが前線に収まらず。

前半はどちらもろくに決定機を作れずスコアレス。


後半に入っての43分、藤枝明誠はCKから増田浩史が真ん中から頭で決めて先制する。

しかし藤枝明誠が作ったチャンスはそれっきり。しかもエースの安東大介は試合中に負傷し、ほとんど試合に絡めず。

岐阜工は後半半ばからは攻めに転じるも、それまでの低調さまでも転じることはできず。


1-0のまま藤枝明誠が逃げ切り、ベスト8に進出。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。