スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流通経済大学×拓殖大学

西が丘の第二試合は一部で二連覇中の流通経済大学と、二部で2位になり、今年初めて一部に昇格した拓殖大学の対戦。


21分、クロスの跳ね返りをベロカルフランクがシュート。武藤雄樹がコースを変えてゴール、流経が先制した。

31分、左サイドからのクロスをベロカルフランクがシュート。一旦はGKが防いだが、フランクが自らおしこみ、二点目をあげる。

43分の流経。自陣でのゆっくりとしたパス回しから一気にスピードを上げ、ベロカルフランクのスルーパスに武藤雄樹が抜け出し、GKの頭を抜いて3点目。


63分の流経。ベロカルフランクがクロスを入れると、征矢智和が押しこみ、4点目。

75分、攻めている中でスルスルと比嘉祐介がオーバーラップ。ディフェンスを抜けてループシュート。


流経が5-0の完勝。開会式で来ていた他校の監督に完成度の高さを見せつける試合運びだった。

拓殖は守備で小さな隙をこじ開けられて失点を重ねた。
しかしながらボールキープや攻撃ではそこそこ戦えることは示せていた。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。