スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンスリーグ関東一部第5節 八千代×市立船橋

 いわゆるGWだが、遠征続きだったこともあり、今週は近場で済ますことにしている。土曜は何もせず(本当に何もしなかった…)、日曜は電車に乗れば10分の新習志野へ。秋津サッカー場でプリンスリーグ関東の2試合である。
 第一試合は八千代と市立船橋、千葉の高校サッカーでは年間を通じてトップを争う両校の対戦。でも、両方とも今年二部から上がったんだよな…(苦笑)。
 なので、スタンドは満員と言っていい入り。それでも、真ん中付近にぽっかりと空席があったけど。


 JFAプリンスリーグU-18関東2010一部 第5節

千葉県立
八千代高校
 0-6 船橋市立
船橋高校
会場:習志野市秋津総合運動公園サッカー場
天候:晴
試合開始:10時30分
観衆:1,000人
<得点>
 八 船
 0-1 10分 市立船橋 松野央資
 0-2 34分 市立船橋 石原幸治
 0-3 58分 市立船橋 今瀬淳也(=PK)
 0-4 67分 市立船橋 石原幸治
 0-5 80分 市立船橋 山野辺大樹
 0-6 88分 市立船橋 山田大貴

<警告>
 32分 市立船橋 山野辺大樹
<退場>
 なし
八千代高校
市立船橋高校
GK17小林拓矢
DF 5岡村真紀
  12長谷川涼太
  21篠原諒馬
  19小林弘岳
  (→84分15大塚颯樹)
MF20畠山祐介
  (→46分13柳澤圭)
   2土佐倖太郎
  (→84分3中村紘一郎)
  14佐川裕貴
  (→66分24八木幹)
   8齋藤昂太
  16密本一樹
  (→79分11福山和秀)
FW10大和久弘樹
GK17積田景介
DF 3山中勇太
   4山野辺大樹
  (→87分2百瀬隆之介)
   5平尾優頼
  13河崎敬
MF 9石原幸治
  (→73分8山田大貴)
   7笠井淳平
  21今瀬淳也
  14松野央資
  (→82分28君塚倫齊)
FW16和泉竜司
  (→78分18菅野将輝)
  24岩渕諒
  (→66分10水谷達也)
システム:4-2-3-1システム:4-4-2
監督:砂金伸監督:石渡靖之
 10分の市船。松野央資が和泉竜司とのパス交換で抜け出す。ゴール直前で戻ってきたDFがクリアしたが、そのクリアが松野の足に当たりゴールに向かって跳ね返り、先制点になる。

 20分の市船。笠井淳平のFKに山野辺大樹が頭で合わせるが、バーの上に。
 市船はセットプレーは全て笠井が担当していたが、CKにせよFKにせよ全ての狙いは山野辺だった。

 34分の市船。中盤右サイドから岩渕諒がスルーパスを出す。石原幸治がDFラインを突破し、飛び出たGKの上を浮かしたシュートで抜いて2点目をあげる。
 石原はスピードがあって、さらにその脚を生かす目もよさそう。原一樹(清水)や原竜太(名古屋→山形など)に似た感じがした。

 ロスタイム1分、八千代は土佐倖太郎がCKを入れる。ファーで篠原諒馬がフリーだったが、GKの正面。


 試合は後半。

 57分、石原幸治が右サイドを抜け出してクロスを入れる。ファーで和泉竜司がシュートを撃つところに後方から岡村真紀がスライディングタックル。シュートが外れたことでをタックルがファウルとなり、市船にPK。
 このPKを今瀬淳也が豪快に決めて3点目。どのくらい豪快かと言うと…ゴールマウス後方のバーに当たってまっすぐ跳ね返ってきたくらい。

 67分の市船。中盤からカウンターが発動、水谷達也から和泉竜司、松野央資とショートパスをダイレクトでつなぎ、最後は回り込んだ石原幸治が流し込むシュート。市船に4点目。

 85分。笠井淳平のCKに山野辺大樹が合わせて5点目。

 88分、左サイドからのパス交換から山田大貴がゴール。市船がダメ押しの6点目をあげた。

 89分、八千代は市船陣内左サイドの中盤でFKを取り、齋藤昂太がゴール前に入れる。大塚颯樹がGK積田景介と競ってどちらも触れず、後方から中村紘一郎が詰めていたが届かず、そのままゴールラインを割る。
 後半の八千代は前記のプレーが唯一のチャンスで、シュート0に終わる完敗。ただ、前半の途中から位置を変え人を入れ替えて様子を見ていた節もあるので、これからの化けに期待できる、のか…?


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。