スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう天皇杯の組みあわせが…

 これからワールドカップが始まる、という時点で秋から冬の風物詩である天皇杯の日程と組合せが発表されました。 組合せ表(JFA)

 今年はFIFAワールドカップ南アフリカ大会とAFCアジアカップカタール大会の影響で日程がぎゅっと縮まり、平日開催が3回もあるという稀有なシーズンになっています。


以下で簡単に特徴を
【1回戦】9月3日(金)開催
 平日開催、しかも2回戦まで中一日ということでダブルヘッダー&セントラルマッチがいくつかの場所で組まれています。ダブルヘッダーがあるのは笠松、秋津、熊谷、平塚、草薙陸の5ヶ所です。

【2回戦】9月5日(日)開催
 中一日を考慮してか、それとも昼間にA代表戦をやるつもりなのか、ほとんどの試合がナイターでの開催になっています。

【3回戦】10月9日(土)、11日(月・祝)開催
 ここは恒例の体育の日三連休の昼開催ですね。しかし…これまでは高円宮杯全日本ユース選手権との競合を避けるかのように、三連休の中日である日曜日にしていたのですが…。
 ちなみに、この期間は日本A代表は海外遠征を予定していますし、U-19代表は中国でのAFCU-19選手権に参加中です。

【4回戦】11月17日(水)開催
 ここは水曜の夜開催。どうせJリーグの順位が上のチームのホームスタジアムでの開催でしょうから…
ところで、AFCチャンピオンズリーグは早々に敗退して日程に余裕ができた事ですし、1ヶ月遅らせて(12月18日、19日)開催しても、と思いますが…。

【準々決勝】12月25日(土)開催
 1ヶ月強空いて再開。どうせ…その2.、では面白くないので、開催会場だけは決めて抽選でカードを決めてもらいたいのですが…。いつもでは考えられない場所での試合を楽しむ、のが天皇杯の本筋だと思うんですがねえ…。

【準決勝】12月29日(水)開催
 恒例の開催日。一つは国立霞ヶ丘15時開始が確実です。なぜならば、高円宮杯全日本ユース(U-15)選手権の決勝とのダブルヘッダーを開催するため。
 もう一つはエコパだろうが、開催が少なくなるであろう長居陸(大阪長居スタジアム)でも良いかもしれない。

【決勝】2011年1月1日(土・祝)開催
 既に定番。全日本女子サッカー選手権大会の決勝を前座にするのも恒例ですが、どうせなら試合順を入れ替えましょうよ(笑)。

 ついでなんですが、1月7日からAFCアジアカップがカタールで始まるのですが、実はここに向けて強化する時間がほとんどありません。ですので、天皇杯開催期間中は全て日本代表の日程を組む、というのはいかがでしょうか。


 で、この決勝大会への各都道府県予選は現在進行中。しかも、一部の県ではその翌年、第91回大会の予選も既に開始されています。
 天皇杯予選についてはこのblogでも時々触れていこうと思っていますのでお楽しみに(笑)。いや、ここを見たほうが早い、といわれればそれまでですが。


携帯アクセス解析 AX



 で、当blogではワールドカップ予想会を開催しています。本大会開始1時間前まで開けてありますので、もしよろしければ参加してみてください。当たっても何もでませんが(大汗)、ネタとして考えるにはちょうどいいかと。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。