スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢大学×北陸大学

 稲置学園総合運動場での石川県サッカー選手権4回戦。
 第二試合は金沢大学と北陸大学、ともに北信越大学リーグ一部に所属する2校の対戦。前期リーグでは5-0と北陸大が圧勝した。


11分の北陸。右サイドを上がった#2がクロスを入れる。ファーサイドで#9がフリーで受けるも、トラップが浮く間に詰められてシュートを打てず。

40分、金沢のGKがパントキック。一気に敵陣まで行き、#9がゴールを狙う。しかしゴールに届かずサイドネットに。

前半はスコアレス。ある意味拮抗した試合だった。


試合は後半。
42分、北陸は#8からの折り返しを受けた#11が反転してシュート。枠を外した。

47分の金沢。#21の折り返しを#9、#7と回すも打てず。走りこんだ#12にスルーパスを出したが、DFがカットした。

62分、北陸のCK。ゴールに向かって巻いてきたが、GKがパンチングでクリア。その際、GKがゴールポストにぶつかり、ゴールがずれる珍事もおきた。

64分、金沢ペナルティエリア手前で混戦になり、こぼれ球を#5がミドルシュート、これが決まって北陸が先制。

72分の北陸。左サイドを#8が抜け出し、折り返しを#14に合わせて2点目。

金沢はセンターバックの#4をトップ下に置いてパワープレーに出るも決まらず、そのまま時間が経過。


北陸が快勝し、準々決勝に進出した。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。