スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEO 後楽園ホール

今年いっぱいでNEOは解散することになっている。もう一度くらいは…と思っていたが、今回チャンスができたので行くことにした。


1.勇気彩&花月×水波綾&ヘイリー・ヘイトレッド
一応、パワーを特徴にしている4人によるタッグマッチ。
花月が少しパワーで見劣りしてしまうな…エルボーを撃ちまくっても一発でヘイトレッドにひっくり返されるようでは…

ヘイトレッドの強烈なスープレックスから水波のダイビングエルボーでピンフォール。

2.川崎亜沙美×紫雷美央
基本的には蹴り合いだったが、時々いきなりフォールが入って「?」な気分に。

座りこんだ美央の頭にかかと落としを決めてフォール勝ち。
この試合はルールをもうちょっと検討したほうが良かったかな(笑)

3.下田美馬&志田光&藤本つかさ×豊田真奈美&真琴&松本都
大ベテランの中にアイスリボンが入った試合。
下田と豊田はやっぱりプロレスの重みが違う。それからするとアイスリボン組は軽いかな…。

豊田が志田をサイクロンでピンフォール勝ち。

4.宮崎有妃×植松寿絵×さくらえみ

植松が入場して決めのポーズをしようとするところで宮崎が投げ飛ばしてスタート。反動でさくらがリズムを崩してしまう(笑)
しかしその後は頭の巧者3人が読み合い崩し合いを展開。

宮崎が植松とさくらをまとめて外道クラッチでひっくり返してピン。

5.JWP無差別級選手権試合
米山香織(王者)×タニー・マウス(挑戦者)
さすがにタイトルマッチともなるとピシッと締まるな

速い攻防の末に米山が丸めこんで初防衛に成功。
6.野崎渚×朱里
1年近く休んでいた野崎の復帰戦。スリーパー・ホールドを武器にしたのはいいのでは。

野崎がスリーパーで押し込んでいたが肩を決められでギブアップ。

7.NEOタッグ選手権
田村欣子&栗原あゆみ(王者組)×華名&紫雷イオ(挑戦者組)

開始早々の場外プランチャーで栗原が右膝を故障して戦闘不能に。その膝を華名に攻められるもなんとか脱出。
田村が出ている間に膝を治療して栗原が再出場。やはり膝を攻められたが、チャンスを窺い、イオを裏投げで投げて逆転のフォール勝ち。

栗原が華名のことを「馬鹿まるだしのタヌキ」と言ったのには笑ったが、次の次でタッグ防衛記録を作った後に田村×栗原の防衛戦を予定。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。