スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインメール青森×北都銀行

東北リーグと各県リーグの入替戦が行われた。北はラインメール青森と北都銀行、南は相馬SCと酒田琢友クラブの組み合わせ。さすがに青森は雪が積もっていて開催不能なため、結構離れた福島県の国見町での開催となった。

風こそは強かったが、雪の気配は全くなかった国見町上野台運動公園に集った観客14人の前で試合開始。


前半の青森はなかなかチャンスができずにいたが、終了間際にスローインから#5が右サイドを突破し、クロスを入れる。#19がダイビングヘッドで合わせて先制点。


後半になると青森が若さと運動量で圧倒するが、68分に北都はCKから#11が頭で合わせてゴール、同点に追いつく。

同点になって息を吹き返した北都だが、昇格には勝ち越すことが必要になる。そこでセンターバックの#9を二列目に置いて前がかりに攻める。

しかし88分、青森は#5のスルーパスに#17が抜け出し、GKを抜いてゴール。

これが決勝点になり、青森が2-1で勝利、東北リーグ残留を決めた。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。