スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこリーグカップ準決勝 浦和レッズレディース×INAC神戸レオネッサ

 7月10日から『なでしこリーグカップ』が行われていた。この大会はなでしこリーグに所属する10チームをA・B二つのグループに分け、それぞれのグループ内で1試合総当りのリーグ戦を行う。
 リーグ戦の上位2チームが決勝トーナメントに進出するのだが、グループAからは浦和レッズレディースと東京電力マリーゼが進出し、グループBからは日テレ・ベレーザとINAC神戸レオネッサが進出。まあ順当というかなんというか…。


 プレナスなでしこリーグカップ2010 準決勝

浦和レッド
ダイヤモンズレディース

(グループA1位)
 3-2 INAC神戸レオネッサ
(グループB2位)
会場:国立スポーツ科学センター西が丘サッカー場
天候:曇
試合開始:16時00分
試合形式:90分+延長20分+PK戦
主審:佐藤奈美
観衆:1,686人
<得点>
 浦 I
 1-0 04分 浦和   窪田飛鳥
 1-1 16分 INAC 田中明日菜
 1-2 29分 INAC 那須麻衣子(=FK)
 2-2 32分 浦和   柳田美幸
 3-2 85分 浦和   岩倉三恵

<警告>
 56分 INAC 柳井里奈
 66分 INAC 坂井優紀
 73分 浦和   森本麻衣子
<退場>
 なし
浦和レッズレディース
INAC神戸レオネッサ
GK16小金丸幸恵
DF 2土橋優貴
  12西田明美
   3矢野喬子
   4森本麻衣子
MF25岸川奈津希
  (→67分28荒川恵理子)
  11窪田飛鳥
  (→81分5熊谷紗希)
  18柳田美幸
   8庭田亜樹子
  (→76分13藤田のぞみ)
   7岩倉三恵
FW 9北本綾子
GK 1海堀あゆみ
DF18角田英子
   3坂井優紀
  16小野鈴香
   5柳井里奈
MF 6那須麻衣子
  25澤井理恵
  (→75分14米津美和)
   8田中明日菜
  (→71分24小川志保)
   9川澄奈穂美
FW11櫨まどか
  (→58分13中島依美)
  10高瀬愛実
システム:4-2-3-1システム:
監督:村松浩監督:高須理稔
 浦和は本来のレギュラーである山郷のぞみがベンチに座り、先発には小金丸幸恵が入った。それにしても…山郷、熊谷紗希、後藤三知、荒川恵理子とフル代表経験者4人をベンチに置ける浦和の戦力…。


 4分、浦和は右サイドから攻め、庭田亜樹子のクロスがDFにブロックされてCKを獲得する。
 このCKを柳田美幸が入れる。海堀あゆみは前に出るも味方DFと重なってボールに触れず、後方でぽっかりフリーになっっていた窪田飛鳥の足元に。窪田は落ち着いて決め、浦和があっさりと先制する。

 10分の浦和。左サイドを上がった岩倉三恵がクロスを入れる。庭田亜樹子が頭で合わせたがポストに弾かれ、柳田美幸が詰めたがDFがブロック。こぼれたところを北本綾子がシュートしたが枠を大きく越した。

 16分のINAC。田中明日菜が中盤でキープしている中で隙を突いてミドルシュート。浦和の選手も隙を突かれたか反応しきれすそのままゴールイン、同点に追いつく。

 26分、浦和のCK。柳田美幸が入れるが、また海堀あゆみがボールに触れず。今度はDFがクリアするが浦和の二次攻撃につながる。庭田亜樹子が密集の外からシュートを撃つが枠を捉えられず。

 29分、INACは中央右サイドでFKを獲得。距離は35メートル強あったはずだが、那須麻衣子はパンチショットで直接ズドン。INACが逆転に成功する。

 32分、浦和はまたも左サイドから崩す。岩倉三恵がDFとGKの間に低いクロスを入れる。北本綾子が潰れてゴールを横切り、ファーサイドから柳田美幸が詰めてゴール、同点に追いつく。

 39分のINAC。左サイドで高瀬愛実がキープしてサイドチェンジ。角田英子が折り返して中央から川澄奈穂子がヘディングシュートを撃つも、GKの正面。

 45分のINAC。田中明日菜が中盤でドリブルしそのままミドルシュート。これは外れたが、積極的にシュートを狙っていく姿勢は買い、である。

 前半は両方が攻撃の形を見せあい、2-2の同点で折り返す。

 試合は後半。
 49分のINAC。高瀬愛実が左へ振り、柳井里奈が上がって中へクロスを送る。ファーサイドで田中明日菜が頭で合わせたが枠の外。

 58分、INACは2点目とほぼ同じ位置でFKを得る。那須麻衣子は今度は人に合わせるボールを蹴り、高瀬愛実が頭で合わせたがGKの正面。

 70分、浦和のCKを跳ね返してカウンターに。川澄奈穂美が自陣からハーフラインを越えてゴール前までドリブル、DFをひきつけたところで満を持して田中明日菜へパス…オフサイドですかぁ!

 79分、小金丸幸恵のパントキックが一気に前線に通る。荒川恵理子が抜け出してドリブル、GKと1対1になってシュートを撃つも海堀あゆみが止めた。

 83分のINAC。中島依美がFKを直接狙う。小金丸幸恵の正面だったがファンブル。小川志保が詰めるも何とか抑える。

 85分、浦和は北本綾子が軽くドリブルし荒川恵理子に預ける。荒川はきっちりと右後方のスペースにスルーパス。岩倉三恵が走りこんでシュート、GKを抜いてゴールイン。

 89分の浦和。中盤で熊谷紗希がINACのパスをカットして荒川恵理子に預ける。荒川は前を向いている北本綾子に落としたが、北本のシュートはミートせずに枠のはるか遠くへ。


 そのまま試合終了。浦和が決勝に進出。

 浦和は『左でゲームを作って右で決める』というプランの様子。それは中盤の配置で窺えたが…右MFにこだわるかのように左利きを置くのはそういうことなんだろう、と思う。今日はこれがうまくはまって得点につながった。

 それにしても、浦和のパスワークの速さ、INACが常に大きなサイドチェンジを狙う、とそれぞれの持ち味がよく出た好試合だったと思う。


 そして…
 浦和レッズからエール交換が始まるなんて……
 時代の流れを感じてしまった(苦笑)。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

エール交換

初めまして

ネット検索でこちらに伺いました



エール交換についてですが、レディースの場合

かなり以前から浦和側からエール交換を行っていますよ
ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。