スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校選手権千葉県予選二次予選F組1回戦 市立柏×千葉東

 冬休みの恒例行事になっている『全国高校サッカー選手権大会』。この大会の予選は夏から始まってまして、千葉県では7月中に一次予選が終わった。そして今週から二次予選が始まる。
 二次予選は一次予選を勝ち抜いた20校が先の総体予選で最終予選に残った13校と対戦し、10月末から始まる最終予選への出場権を争う。なお、高校総体に出場した流経大柏と市立船橋、プリンスリーグ一部の八千代は最終予選までシードされている。

 Fブロックの一回戦は市立柏と千葉東の対戦。会場は柏市の北の端にある市立柏のグラウンド。前回この学校で試合を見た時には奇跡を見たんで、今回はそれ以上のものを期待したのだが…。


  平成22年度
 第89回全国高校サッカー選手権大会千葉県大会 二次予選
  Fブロック 1回戦

柏市立柏高校 3-0 千葉県立
千葉東高校
会場:柏市立柏高校グラウンド(土)
天候:晴
試合開始:9時58分
試合形式:80分+延長20分+PK戦
主審:
観衆:100人
<得点>
 柏 東
 1-0 19分 市立柏 #9
 2-0 54分 市立柏 #13
 3-0 74分 市立柏 #9

<警告>
 67分 千葉東 #5
<退場>
 なし
千葉東高
市立柏高
GK 1
DF 4
  (→64分24)
   2
   3
   5
MF20
   6
  10
  11
   9
FW 7
  (→56分12)
GK12
  (→78分1)
DF 8
   2
   4
  11
MF10
  (→72分17)
   6
  14
  (→59分16)
   7
  (→50分3)
FW13
   9
システム:4-2-3-1システム:4-4-2
監督:監督:
 市立柏は3年前の選手権でベスト4、その翌年の新人戦で準優勝したが、その後はある程度のレベルで留まっている印象がある。今年は新人戦3回戦敗退、関東大会1回戦敗退、総体二次予選2回戦敗退となっている。今大会の一次予選は東京学館船橋、東京学館浦安を破って二次予選に進出。
 県リーグは昨年までは一部だったが、今年は二部に戦いの場を移し、現在5戦全勝、得失点差で2位。しかし上位の千葉国際と千葉南を残しているので、一部復帰にはそこが正念場か。

 千葉東は昨年観戦時にも書いたが、近年は成績を出せていない。今年も関東大会はブロック予選で、総体は一次トーナメントで敗退している。まあ、総体の一次トーナメントでは船橋北と当たっちゃったからな…。
 今大会は一次予選で大網、東総工業、千葉北を破って二次トーナメントへ。

 
 19分の市立柏。右サイドのセンターラインから#8がFKを入れる。ゴール前で#9がトラップ、ボレーシュートを狙う。千葉東のDFが足を伸ばしてブロックしたがこれで軌道が変わり、ゴール右上隅に決まって先制点。

 28分の市立柏。、#9が左にはたく。#7がクロスを上げ、ファーサイドで#14がゴール前に頭で入れる。#9が詰めるも、GKが出て押さえた。

 
 前半は市立柏が1点リードして折り返す。ほとんど市立柏が攻めていたが、千葉東のGKが結構判断が良くてよく防いでいた。失点もブロックにいった結果だし。


 後半も市立柏のペースは変わらず。しかし千葉東も隙を窺って攻めるようにはなってきた。

 46分の千葉東。パスを受けた#11がDFをかわしてシュートを撃つが、枠の上。

 47分の市立柏。DFの裏にロングボールを出し、#7が抜け出してボールを受けたが、GKがゴールエリアをコースを消した。そのため、#7のシュートは大きく枠を越えていった。

 54分の市立柏。#11がCKを入れる。ファーで#4が頭で折り返してゴール前に入れる。ポスト際で#13が頭で押しこみ、追加点をあげる。千葉東のDFがボールを見切ってしまい、#13をほぼフリーな
状態にしてしまったのはまずかったな。

 千葉東は56分に#12を入れてから攻撃が回り始める。この#12は結構ボールを収められる選手、昨日の代表戦を見てもわかるとおり、1トップには点を取れる選手よりもボールを収められて展開できる選手を置くほうがよいよなあ…。

 60分の千葉東。ロングボールを#12が頭で落として#11へ。#11は#12へ戻す。#12のシュートは枠の右へ。

 71分の千葉東。前線の#12にボールが入り、ドリブル。DFをフェイントで振り切ってシュートを撃つが、枠の左に。
 どんどん流れはよくなっていったが、千葉東は枠内にシュートが飛んでいったっけ…。

 74分の市立柏。ロングボールに#9が反応。千葉東の#24がラインに遅れてオフサイドを取れず、しかもGK#1とお見合いしたところでボールを通され、#9が抜け出してゴール、試合を決定付ける3点目をあげた。


 千葉東の攻撃をしのぎきった市立柏がそのまま逃げ切り、来週の二回戦にコマを進めた。2回戦では新人戦準優勝、関東大会予選優勝の敬愛学園との対戦になる。相手は厳しいけど、是非勝ち抜いて準決勝で流経大柏との『柏ダービーマッチ』が見たい!しかも今年は会場が柏の葉だし!!


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。