スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本ユース(U-18)選手権1回戦 FC東京×青森山田

 西が丘の全日本ユース、第2試合はFC東京と青森山田高校の対戦。

 なんか、噂で「FC東京にもユース専門サポができた」というのがあって、見てみたら確かにそれらしき集団がいた。しかしその内実は…なんだ、今までどおりの暇人集団じゃん(爆)


  高円宮杯
 第21回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会
  決勝トーナメント 1回戦

FC東京U-18
(関東第1代表/F組1位)
 2-0 青森山田高校
(東北代表/D組2位)
会場:国立スポーツ科学センター西が丘サッカー場
天候:曇
試合開始:13時20分
試合形式:90分+延長20分+PK戦
主審:俵元希
観衆:1,995人
<得点>
 東 青
 1-0 32分 東京 秋岡活哉
 2-0 39分 東京 秋岡活哉

<警告>
 53分 東京 武藤嘉紀
 72分 東京 江口貴俊
 79分 青森 横濱充俊
 83分 東京 村松知稀
<退場>
 なし
FC東京U-18
青森山田高
GK16三浦龍輝
DF 4廣木雄磨
   5小林聖弥
   3松藤正伸
  22村松知稀
MF18江口貴俊
  15橋本拳人
  10佐々木陽次
  (→75分24野沢英之)
   7武藤嘉紀
FW 9前岡信吾
  (→75分23岩田拓也)
  11秋岡活哉
  (→89分17岩木慎也)
GK 1櫛引政敏
DF 5横濱充俊
   4舛沢樹
   6伊藤大陽
   3乳井大
MF14佐々木俊希
  (→72分11石田柊冴)
   7差波優人
  10柴崎岳
   8三田尚希
FW 9成田鷹晃
  (→54分25山本真也)
  17橘一輝

システム:4-4-2システム:
監督:倉又寿雄監督:黒田剛
  7分の青森山田。差波優人が縦にパスを送る。佐々木俊希が抜け出し、中へ折り返す。橘一輝がシュートしたが、GKの正面に飛ぶ。

 11分の東京。佐々木陽次が右へはたき、江口貴俊がキープ。佐々木に戻してシュート、GKがブロック。

 20分の東京。江口貴俊がサイドを変える大きなパスを出す。武藤嘉紀がシュート、GKが弾く。

 ここまでは互角の試合をしていたが…。

 32分、三浦龍輝がロングボールを入れ、青森山田のゴール前に飛ぶ。舛沢樹がクリアしようとするもクリアに失敗、後方に流れる。これを拾った秋岡活哉がシュート、これで東京が先制する。

 39分の東京。佐々木陽次のスルーパスに秋岡活哉が抜け出してシュート、2点目をあげる。


 後半はやや青森山田が押し込んでいたかな…。それでも、東京の守備を崩しきれす。

 東京も攻めあぐねていた感じがしたが…前半に2点を取っていたのは大きく、きっちりと試合をクローズさせ、2週間後の準々決勝に進出した。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。