スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【企画】 第33回全国地域リーグ決勝大会予想大会開催のお知らせ

 11月も中旬になりました。今年もやります!

第33回全国地域リーグ決勝大会 予想大会

 何をやるかは例年通り。
11月21日(土)~23日(月・祝)にかけて行われる『第33回全国地域サッカーリーグ決勝大会』の一次ラウンドにおいて、A~D各グループで1位になり、12月4日(金)~6日(日)に長野県松本市で行われる決勝ラウンドに進出するチームを当ててください。


 この企画に参加する方法は以下の二通り。
  1.自分のBlogで記事を作成し、このページにトラックバックする。
  2.このページのコメント欄に回答を載せる


 なお、このblogはコメントもトラックバックも公開していますので、書く言葉は慎重に選んでください。こんなところで喧嘩してもしょうがありませんので。


 締め切りは2009年11月21日午前9時59分59秒(初日第1試合開始の1時間前)とさせていただきます。


 それでは、今大会に参加するチームを簡単に紹介しましょう。なお、昨年からこの一次リーグの問題をebetでも作っていますので、そっちへもリンクを貼っておきます。アカウントを持っている方はこちらもよろしくお願いいたします。

グループA(会場:いわきグリーンフィールド/福島県いわき市)
○グルージャ盛岡(東北/岩手県)
 ・東北リーグ一部1位(11勝3分0敗)
 ・天皇杯1回戦敗退
 ・全国社会人選手権東北予選決勝敗退
 ・東日本社会人大会準優勝

○札幌大学GoalPlunders(札大GP)(北海道)
 ・北海道リーグ一部1位(8勝2分0敗)
 ・天皇杯北海道予選準々決勝敗退
 ・全国社会人選手権2回戦進出
 ・東日本社会人大会3位

○NTN岡山(株)岡山製作所サッカー部(中国2/岡山県)
 ・中国リーグ3位(12勝3分3敗)
 ・天皇杯岡山県社会人予選準決勝敗退
 ・全国社会人選手権中国予選4位

○NPO横浜スポーツ&カルチャークラブ(Y.S.C.C.)(関東1/神奈川県)
 ・関東リーグ一部1位(10勝1分3敗)
 ・天皇杯神奈川県予選2回戦敗退
 ・全国社会人選手権準々決勝進出
 ・KSL市原カップ準決勝敗退


グループB(会場:高岡スポーツコア/富山県高岡市)
○日立栃木ウーヴァスポーツクラブ(関東2/栃木県)
 ・関東リーグ一部2位(10勝1分3敗)
 ・天皇杯栃木県予選準決勝敗退
 ・全国社会人選手権準々決勝進出
 ・KSL市原カップ決勝進出

○JAPANサッカーカレッジ(北信越/新潟県)
 ・北信越リーグ一部1位(11勝2分1敗)
 ・天皇杯2回戦進出
 ・全国社会人選手権北信越予選4位

○AS.ラランジャ京都(関西2/京都府)
 ・関西リーグ一部2位(9勝2分3敗)
 ・天皇杯京都府予選準決勝敗退
 ・全国社会人選手権1回戦敗退
 ・KSLカップ準決勝進出(大会途中)

○矢崎バレンテフットボールクラブ(東海1/静岡県)
 ・東海リーグ一部1位(10勝2分2敗)
 ・天皇杯静岡県予選準決勝敗退
 ・全国社会人選手権東海予選1回戦敗退


グループC(会場:コカ・コーラウエストスポーツパーク/鳥取県鳥取市)
○沖縄かりゆしFootball Club(九州1/沖縄県)
 ・九州リーグ1位(15勝1敗)
 ・天皇杯2回戦進出
 ・全国社会人選手権2回戦進出

○RENOFA YAMAGUCHI FC(レノファ山口)(中国1/山口県)
 ・中国リーグ2位(13勝1分4敗)
 ・天皇杯2回戦進出
 ・全国社会人選手権2回戦進出

○松本山雅フットボールクラブ(全社1/長野県)
 ・北信越リーグ一部4位(9勝2分3敗)
 ・天皇杯3回戦進出
 ・全国社会人選手権優勝

○浜松大学FC(東海2/静岡県)
 ・東海リーグ一部2位(9勝1分4敗)
 ・天皇杯静岡県予選2回戦敗退
 ・全国社会人選手権1回戦敗退


グループD(会場:春野総合運動公園/高知県高知市)
○ツエーゲン金沢(全社2/石川県)
 ・北信越リーグ一部3位(10勝1分3敗)
 ・天皇杯2回戦進出
 ・全国社会人選手権準優勝

○徳島ヴォルティス・セカンド(四国/徳島県)
 ・四国リーグ一部1位(13勝1分0敗)
 ・天皇杯1回戦敗退
 ・全国社会人選手権不参加

○ヴォルカ鹿児島(九州2/鹿児島県)
 ・九州リーグ2位(11勝5敗)
 ・天皇杯鹿児島県予選準優勝
 ・全国社会人選手権1回戦敗退

○三洋電機洲本サッカー部(関西1/兵庫県)
 ・関西リーグ一部1位(10勝1分3敗)
 ・天皇杯兵庫県予選準決勝敗退
 ・全国社会人選手権2回戦進出
 ・KSLカップ準決勝進出(大会途中)



それでは、たくさんの投票をお待ちしております。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

tag : 天皇杯

コメントの投稿

非公開コメント

今年は難しい

一応、全9地域コンプはしたけれど・・・

難しいたらありゃしない

本命不在のブロック多すぎ



A・グルージャ盛岡

B・日立栃木

C・松本山雅

D・ツエーゲン金沢



AはGPも捨てがたいんだが、去年のグルージャサポの印象が良かったから、そろそろ報われてもいいかなと



残りは見たチームなので…

BもJSCと迷うし・・・



CとDは一択です、特にDはこれしかない状態

予想は前発表通り

A:Grulla盛岡

B:JAPANサッカーカレッジ

C:松本山雅FC

D:徳島ヴォルティス・セカンド

とします。

理由は私のブロク投稿の通りですが、付け加えるとしたら、北信越リーグ所属チームから、そろそろJFLに上がるチームが観たいことに尽きますね。

といっても金沢に昇格決められても、地元の人には悪いのですが、後に続く北信越リーグ所属チームのためになるかどうか疑問なので、プロ根性がより高い徳島2ndを選択します。

初参戦します

毎年ROM専門でしたが、今年は参加します。



Aグループ:グルージャ盛岡

実力は拮抗していると思うが、1ランク劣るNTNと2日目に対戦できるグルージャが有利と予想。



Bグループ:ジャパンSC

混戦になると予想。しかし、激戦区北信越を勝ち抜いたジャパンSCが地力の差で抜け出す。



Cグループ:松本山雅

レノファと沖縄が足を引っ張り合い松本が漁夫の利で突破と予想



Dグループ:ツエーゲン金沢

ツエーゲンが勝点9で1位と予想する。



こんな私は山雅サポです...

今年も参加します

A:札大GP

攻撃はわからんが、札大の守備は全国でも通用する。一番若いし、3連戦たたかえるだけの体力もある。

B:JAPANサッカーカレッジ

C:沖縄かりゆしFC

D:ツエーゲン金沢



BとDは順当。Cは山雅とかりゆしの争い



今年こそ北信越のチームがJFLに昇格するでしょう。

Aの札大はひょっとしたらJFLに行けるかも、、と甘い予想を。

ちなみに見たことあるチームは札大と山雅。山雅を見たのも3年前の札幌での天皇杯だけです。
ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。