スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史上初の快挙達成!

史上最大下克上舞い!ロッテ連夜の死闘制し日本一

 日本シリーズ第7戦は7日にナゴヤドームで行われ、ロッテが8-7で中日を下し対戦成績を4勝2敗1分けとし、5年ぶり4度目の日本一に輝いた。今シリーズ3度目の延長戦に終止符を打ったのは12回、伏兵・岡田幸文外野手(26)が放った勝ち越し打。胴上げでは就任1年目の西村徳文監督(50)が、力強いナインの手で3度、宙を舞った。MVPは今江敏晃内野手(27)が受賞。「史上最大の下克上」レギュラーシーズン3位からロッテが頂点を極めた。


 史上初のリーグ戦3位からの日本一ですよ!

 しかし長かった。一昨日の第6戦は延長15回のドロー。第7戦も延長12回と長い試合になって…テレビに釘付けでしたよ(笑)。ただし、音声はラジオでしたけどね。第6戦はニッポン放送で、第7戦は文化放送で。いや~テレビの実況が酷かったらしいから…。
 そのテレビは延長の末にCMがなくなるという笑える事態になっていたけど。

ロッテ日本一.jpg そして翌日はコンビニに行ってスポーツ紙をまとめて購入。関東の7紙は6紙がロッテ、残り一紙は柏レイソルですよ!


 まあ、まだ終わったわけじゃないけどね。今週末は韓国王者のSKワイバーンズとの一戦が待っているんでね。
 アメリカ?もし世界王者というならこっちに来て試合をするべきじゃないの?それが王者足るべき者のの務めでしょ???


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。