スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛女子短期大学×日本体育大学

 試合が終わって隣のコートへ。そばの人工芝コートでは関西大学リーグの順位決定戦をやっていたのだが、こちらまでは手が回らず。


 序盤はどちらにもチャンスが回らず。愛媛女子は攻められないのだが、日体大の選手をうまく挟んでボールを奪う。いい指導しているな…と思ってスタッフを見たら監督が草創期の愛媛FCでDFで活躍した河合健太ではないですか(笑)。

 20分の日体大。右サイドで佐藤美波がDF二人をまとめてかわしてクロスを入れる。ゴール前で久保田麻友が待っていて頭で合わせたが枠の上。
 21分にほとんど同じ形のチャンスが回ってきた。今度は確実に久保田があわせてゴール。日体が先制点を奪った。

 23分の日体大。縦に出したボールに河合奈世が抜け出し、GKの頭の上を破るシュートを決めてリードを2点に広げる


 前半40分はこの程度で終了。

 後半も攻め崩さんとする日体大とまずは守ってカウンターで一発を狙う愛媛女子の攻防は続く。

 46分、日体大が前線に入れたボールをDFがクリアしきれず、後ろに流れたところを久保田麻友がシュートするがGKの正面。

 55分、愛媛女子は山城見友希がスルーパスを出す。右サイドから小川明莉が抜け出してドリブルするも、左足で放ったシュートは大きく右へ外れた。

 58分、愛媛女子はまたも山城見友希がスルーパス。丸形梨恵が抜け出すもシュートは枠を捉えられず。

 58分、愛媛GK大迫華子のクリアを嶋田千秋がダイレクトで拾ってそのままシュート。GKは全く戻れていなかったが、スペースを埋めていたDFに引っかかってクリアされる。

 67分の日体大。佐藤美波のクロスにファーから山崎友希が入ってきて合わせたがボールは枠の上に。

 75分、日体大は堀良江がCKを入れる。久保田麻友がファーへ流し、佐藤美波が頭で合わせて3点目を奪う。

 80分、日体大は代わったばかりの藤澤真凛がミドルシュートを突き刺して4点目をあげる。


 そのまま試合終了。愛媛女子のいい守備に苦しみながらも、ポイントポイントでしっかりと得点していった日体大が勝利した。



 これでグループDは武蔵丘短期大と日本体育大が2連勝で勝点6、明日が直接対決で勝ったほうが来年1月3日に相模原市の麻溝競技場で行われる準決勝に進出できる。もしこの試合で引き分ければ日体大が準決勝進出。
 ちなみにこの構図はどこも一緒で、明日の直接対決で全てが決まる事になっている。
 グループBは神奈川大学と武庫川女子大学が勝点6で並び直接対決。引き分けなら武庫川が準決勝に進出。
 グループCは筑波大学と大阪体育大学が勝点6で並び直接対決。引き分けなら筑波が準決勝に進出。
 グループAは勝点6の吉備国際大学と勝点4の早稲田大学が直接対決。吉備国際は引き分けでも準決勝に進出。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。