スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国知己リーグ決勝大会決勝ラウンド第3節 三洋電機洲本×カマタマーレ讃岐

 全国地域リーグ決勝大会の最終試合。前の試合の結果、AC長野パルセイロの2位、Y.S.C.C.の4位が決定。残るは自動昇格か入替戦かを決める対戦になった。


 第34回全国地域サッカーリーグ決勝大会
  決勝ラウンド 第3節

三洋電機洲本
(関西代表/Bグループ1位)
 0-1 カマタマーレ讃岐
(四国代表/Cグループ1位)
会場:市原市緑地公園臨海競技場
天候:晴
試合開始:13時30分
試合形式:90分+PK戦
主審:窪田陽輔
観衆:847人
<得点>
 三 讃
 0-1 58分 讃岐 神崎亮佑

<警告>
 33分  讃岐   岡本秀雄
 73分  讃岐   大西秀治
 90分  三洋洲本 森川祐輝
 90+2分 三洋洲本 井上裕介
<退場>
 なし
三洋電機洲本
カマタマーレ讃岐
GK19浅野裕也
DF16友定晃大
   3太田晃一
  22新居友作
   5森田郁也
MF 7沈大紀
  (→59分13稲垣侑也)
  17成瀬敬志朗
   6村上歩夢
  (→76分10井上裕介)
   4森川祐輝
FW14梅川毅士
   8廣瀬一樹
  (→59分9徳井啓介)
GK32家木大輔
DF 8下松裕
  22神崎亮佑
  27波夛野寛
   3相原央
MF15綱田大志
   5中島健太
   9大西秀治
  (→82分7朝比奈祐作)
  10吉澤佑哉
  23飯塚亮
FW21岡本秀雄


システム:4-4-2システム:4-2-3-1
監督:稲葉宗久監督:北野誠
 立ち上がりは静かなものだったが、10分になる頃からペースアップ。
 7分の讃岐。右から大西孝治が溜めてオーバーラップする下松裕を待つ。下松が追い抜いたところでスルーパスを出し、抜け出した下松がシュート。GKに弾かれてクリアされる。

 13分、三洋洲本は太田晃一が右サイドの前線に出す。友定晃大が上がってゴールライン際で中央へ折り返す。神崎亮祐がクリアした。

 23分、三洋洲本は沈大紀がCKを入れる。DFに跳ね返されたところを沈が拾ってもう一度ゴール前に送る。新居友作が飛び込むもその前でGK家木大輔がパンチングでクリア。こぼれ球を森田郁也が狙ったがゴールを大きく越えた。

 35分の讃岐。左サイドから相原央が中に入れる。ファーから飯塚亮がシュートを撃ってきたがゴールの左。

 38分の三洋洲本。成瀬敬志朗が左へ振る。森田郁也が上がって受け、中央へ折り返す。梅川毅士が飛び込んだがシュートは枠の上に。

 40分の讃岐。カウンターを発動させ、岡本秀雄が前線でキープ。下松裕の上がりを引き出してパスを出し、DFをかわした下松はゴール前に入れる。大西孝治が真ん中で合わせたがシュートは枠の上。

 43分の三洋洲本。中盤で相手を挟み込んでボールを奪うと前に出す。廣瀬一樹がミドルシュートを撃ってきたが、バーを直撃しクリアされる。

 前半はスコアレスで終了。終盤になって讃岐にもエンジンがかかってきていい攻防が何本も繰り広げられてきた。


 試合は後半に。
 50分、中盤でボールを奪って三洋洲本がショートカウンター。森田郁也が縦に入れると廣瀬一樹がスルーして最前線の梅川毅士につながる。梅川はシュートを狙うが、神崎亮佑がブロックしてCKになる。

 55分の讃岐。前線へのボールをつないで、最後は左から飯塚亮がミドルシュート。GKの手に当たり、バーを直撃してCKになる。
 このCKを下松裕が入れる。真ん中で神崎亮佑が合わせたが枠の上。

 58分、左サイドで讃岐がFKを得る。下松裕の入れたボールを真ん中から神崎亮佑が頭で合わせ、讃岐が先制。

 67分、三洋洲本のFKを跳ね返した讃岐のカウンター。吉澤佑哉が溜めて前線に出し、岡本秀雄が中央に折り返す。大西孝治が落としたところを三洋DFがクリアしきれす。吉澤が詰めたがGKが押えた。

 70分の三洋洲本。左サイドからのサイドチェンジを受けた森川祐輝がゴール前に入れる。村上歩夢が頭で合わせたがゴールの上。

 81分の讃岐。吉澤佑哉が前線にスルーパスを出す。DFが足を伸ばしてクリアしたところを飯塚亮が拾ってゴール前に入れる。岡本秀雄が合わせたが枠の左に外れる。

 85分過ぎからは讃岐は試合を納めにかかり、そのまま試合終了。讃岐が堂々の1位通過でJFLに昇格を決定、三洋洲本は3位となりJFL17位のアルテ高崎との入替戦に臨む事になった。



 試合後には表彰式があったのだが、これには長野とY.S.C.C.は帰郷して欠席。
 全国社会人サッカー連盟の会長が優勝したカマタマーレ讃岐に表彰状を渡す際に『カマタ・マーレ』とやって場内失笑。さらに挨拶の際にはやはりカマタマーレのところで噛んで場内そうズッコケ。
 やはり石垣島でマイクが壊れたのは必然的な作業だったのか…。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。