スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国士舘大学×関西大学

 今日から大学日本一を決める『第59回全日本大学サッカー選手権大会』が始まった。
 今年の1回戦の会場は栃木・西が丘・平塚・成田。カードを精査した結果、自宅から最も近い成田へ向かったが、思いっきり出遅れてしまい、試合開始時刻にようやくJRの成田駅に。それでも駅を降りた途端に応援の声が響いてきたのはさすが大学サッカー(笑)。

 そんなわけで10分ほど歩いて中台へ。陸上競技場の周回道路で金園英学がゴールをあげたところを聞いたさ…というわけで14分に関西が先制点。


 スタンドに入って場所を確保した直後になる24分、国士舘は吉野峻光が抜け出してシュートを撃つが、抜け出しがオフサイドを取られてノーゴール。

 33分、関西は岡崎建哉が中に入れる。中島龍基がシュートを撃つが、佐藤優平がブロック、CKになる。

 36分、国士舘はカウンターから蓮沼剛が左サイドを上がる。ゴール前にボールを入れると吉野峻光にドンピシャリ、GKの手を弾き飛ばすシュートを撃ってゴール、同点に追いつく。

 前半は1-1での折り返し。どちらも攻めの姿勢が出ていて、よいゲームになりそうな流れであった。

 試合は後半。
 52分、関西は田中雄大がCKを入れる。ファーサイドで寺岡真弘がゴール前に折り返し、選手が飛び込んでくるが、その前にゴールにボールが吸い込まれ、関西が勝ち越す。

 63分の国士舘。蓮沼剛がミドルシュートを一閃、またも同点に追いつく。

 70分の関西。左から崩し、最後は安藤大介がGKの股下を抜くシュートを決めてまたも勝ち越し。

 その後は関西がちょっとした力の差を見せつけて国士館を封鎖。そのまま逃げ切って2回戦に進出した。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。