スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田大学×武蔵丘短期大学

国立競技場でのインカレ決勝。いつものようにバックスタンドしか開放していなかった。


3分の早稲田。左サイドに流れた小野瞳がスルーパス。原一歩が抜け出してダイレクトシュート。GKの鼻先を抜けてゴールに吸い込まれた。

6分、早稲田は左から攻めてボールが流れた。小山季絵が折り返し、有町沙也香が合わせて2点目。

41分の早稲田。DFラインの前でボールを受けた原一歩がロングシュート。GKの手を弾いてそのままゴールイン。

試合は後半。
57分の早稲田。右から鶴田佳代がオーバーラップしてクロスを入れる。有町沙也香が飛び込むがその前でGK嶋田萌がパンチでクリア。こぼれ球を大滝麻未が拾ってシュート。ゴールに突き刺し4点目。

64分、武蔵丘は三浦真澄がクロスを入れる。関根亜吏沙の頭には合わなかったが、後方で早稲田のDFがクリアしきれず、オウンゴールに。


点差が開いても攻めの姿勢を貫いた早稲田がそのまま勝利。昨年に続く連覇で3度目の優勝となった。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。