スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東大学リーグ一部第22節 流通経済大学×明治大学

 第二試合は第83回関東大学サッカーリーグの最終戦。
 第一試合で中央が勝利したため、流経は引き分け以上なら優勝、ということになる。


 第83回関東大学サッカーリーグ一部 第22節

流通経済大学 3-0 明治大学
会場:国立スポーツ科学センター西が丘サッカー場
天候:曇
試合開始:13時52分
主審:山口博司
観衆:2,700人
<得点>
 流 明
 1-0 28分 流経 船山貴之
 2-0 34分 流経 征矢智和
 3-0 43分 流経 船山貴之

<警告>
 36分 流経 船山貴之
<退場>
 なし
流通経済大
明治大
GK 1増田卓也
DF 2石川大徳
  (→33分17西井光)
  15比嘉祐介
   3山村和也
   6宇賀神友弥
  (→81分4及川準)
MF10金久保順
   5中里崇宏
  14関戸元気
  33保戸田春彦
FW 9船山貴之
  34征矢智和
  (→86分7細貝竜太)
GK21笠原昂史
DF12奥田大二郎
   3松岡祐介
  31楠木啓介
  13丸山祐市
  (→39分24蛭田達也)
MF 8都丸昌弘
  (→46分11久保裕一)
   7小林裕紀
   5宮阪政樹
  10山田大記
FW 9山本紘之
  27三田啓貴
  (→66分34阪野豊史)
システム:4-4-2システム:4-4-2
監督:中野雄二監督:神川明彦
 前半はどちらも攻撃を仕掛けるが、最終ラインを崩せてはいなかった。
 ただ、流経は先週よりは少しマシになっていたか。やはり「勝てばいいんでしょ」でプレッシャーが解けたか…。

 28分、右サイド中盤から船山貴之が中に入って左足のミドルシュート、巻いてゴールに入り、流経が先制。

 これで一気にリズムを掴んだ流経、34分に船山貴之のパスを受けた征矢智和が決めて2点目をあげる。

 42分、ペナルティエリア左隅で船山貴之がスルーパスを受けようとするも、蛭田達也に倒されてPKを獲得。船山自らPKを決めて3点目をあげる。
 ちなみに、蛭田達也は某漫画家とは同姓同名の別人だ(笑)。


 後半に入ると明治は負傷で離脱していたFW久保裕一を投入。少しは攻めている時間帯もあったが、微妙にパスが合わなくて最後まで流経の守備を崩せず。優勝が消えてから天皇杯勝ち抜きとインカレ出場に目標を切り替えたのだとは思うが、どちらも目標を達成して脱け殻になったように見えたな…。

 流経も後半はじっくり構えることに専念。攻め込みつつも崩せなかったが、守備は安定。そのまま確実に逃げきった。


 これで流経は2年連続の優勝。いいわね、育成がうまく回っているところは(笑)。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。