スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掘り出し物は足で探す ~千葉県クラブユース新人戦 千葉SC-Wings~

高校選手権の決勝に行くので、千葉のクラブユースを独占させていただきます
て、普通誰もそっちのほうに行こうとは思わないが(笑)

 全国高校サッカー選手権が行われている裏で、既に新年度のチームが動き出している。その新チームの試合を見に、なぜか高校選手権では使われないフクダ電子アリーナへ。実際の目的地はその裏にあるフクダ電子スクエアだけど(爆)。

 ここで行われるのは千葉県クラブユース新人戦。千葉県協会に所属するU-18(高校生年代)のクラブチームがリーグ戦で戦う。
 また、千葉県の場合は高校もクラブユースも新人戦がストレートに天皇杯につながっているので、ここも『元旦国立への道』の一つである。


  平成20年度
 第7回千葉県クラブユースサッカー(U-18)新人戦

千葉サッカークラブ
U-18
 1-2 Wings U-18
会場:千葉市蘇我スポーツ公園多目的広場フクダ電子スクエア
天候:晴
試合開始:15時05分
試合形式:90分
観衆:18人
<得点>
 千 W
 1-0 35分 千葉SC  #9
 1-1 74分 Wings #18
 1-2 89分 Wings #9

<警告>
 78分 Wings #6
 83分 Wings #19
 91+分 千葉SC  #3
<退場>
 なし

千葉SC×ウィングス 001.jpg 千葉SC×ウィングス 006.jpg
 千葉サッカークラブは千葉市美浜区を拠点に1999年に創設、2001年に今の名称になった。小学生~成年と中学生女子を対象にしたチームを持つ、サッカーの総合クラブ。U-18チームは一昨年のJユースカップでジェフ千葉を破って驚かせた。
 なお、2003年度の全日本ユース(U-15)で3位になったFC千葉なのはなは全くの別組織だ。
 ちなみに…事務局の所在地はわが自宅のすぐそばだったり(苦笑)。

 Wingsは1998年に習志野サッカークラブとして創設。2000年に(当時の)ヴェルディ川崎の準支部クラブとなったことを機に「ウイングスS.S.習志野」と改称。2002年には千葉市に「ウイングスS.S.千葉」も創設。2008年に東京ヴェルディの支部になったことを受けて「Wings」に改称した。なお、2002年にU-15チームは全日本ユース選手権で3位になっている。
 Jリーグに小椋祥平(横浜F・マリノス)、渡辺広大(ベガルタ仙台)、佐藤大基(ザスパ草津)、加藤弘堅(京都サンガ)の4人のOBがいる。


 どちらも基礎の力が高いことは見てわかった。ボールを簡単に外へは出さないコントロールをしているし、狙いもきっちりしている、とは見て取れた。
 それでも、さすがに千葉県一部リーグにいる千葉SCがボールを持つ展開が続き、35分に右サイドから#7が#9とのワンツーでWingsのDFを抜け、そのまま豪快に蹴りこんで先制。


 後半も千葉SCがボールを持つ展開ではあったが、Wingsも時折カウンター的に攻めこんでいた。
 74分、Wingsが千葉SC陣内に攻めこみ、左からクロスをあげる。これは千葉SCのDFがクリアしたが、ウイングス#7が跳ね返しすと残っていた#18に。#18はそのまま流しこんGKの先を抜けてゴールに入り、同点に追いつく。

 同点になっても攻めあいは続いたが、最後に決めたのはWings。89分、千葉SCサイドで#6がDFからボールを奪って中央へスルーパス、#9が流しこんで逆転に成功。千葉SCサイドからすれば「オフサイドじゃ?」という疑念もありそうだが…。


 どちらも柏レイソルやジェフ千葉を食ってもおかしくないだけの力はありそうに見えた。少なくとも二桁失点をする、ということはないかな…。



 しかし吹きっさらしかつ強風のせいで寒い、というか冷たい!右足なんて踵から冷えてしまったし。
 だから、冬にサッカー開催、それもプロの興行はムリなのだ!




携帯アクセス解析



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re:掘り出し物は足で探す ~千葉県クラブユース新人戦 千葉SC-Wings~(01/12)

私の場合、BIGを買いたいので、今の時期もJリーグやって欲しいんですけれど・・・。

(^^ゞ



新人戦

高校の新人戦に行ってた人はどうなるよ
ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。