スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこリーグカップB組第2節 ジェフレディース×スペランツァFC大阪高槻

 この日は裾野のアミノバイタルカップ(略称:アミバ杯)に行ければよかったのだが、現状土曜日はいつから動けるかが定かでなく…手近なところで行われていたこの試合へ。



 なでしこリーグカップ2013 
  グループB第2節  

ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 1-0 スペランツァFC大阪高槻
会場:習志野市秋津総合運動公園サッカー場
天候:曇
試合開始:14時00分
試合形式:90分
主審:宮崎真理
観衆:614人
<得点>
 千 高
 1-0 44分 千葉 川村真理

<警告>
 なし
<退場>
 なし
ジェフレディース
スペランツァFC大阪高槻
GK17山根恵里奈
DF24千野晶子
   3櫻本尚子
   4高橋佐智江
   2上野紗稀
MF 6中島千尋
  (→81分11小川志保)
  28川村真理
  (→90分13松浦渚)
  30川村優理
   7筏井りさ
  (→67分14安齋結花)
FW 9菅澤優衣香
   8深澤理沙

GK30大野摩耶
DF10浜田遥
   2奥田亜希子
  29畑中美友香
   8佐藤楓
MF 3壺井綾子
   9虎尾直美
  (→77分15高橋千鶴)
   5松田望
  (→64分18本田紗希)
   7浅野未希
  (→64分28巴月優希)
FW13島村裕子
  (→46分16カンジャナ・サンヌン)
  14丸山桂里奈
システム:4-1-3-2システム:4-4-2
監督:上村崇士監督:本並健治
 ジェフは河村姉妹がともにチームを去ったと思ったら、川村の二人(真理と優理)が入ってきた。ちなみにこの二人は血縁関係ではないが、真理は福岡J・アンクラスから、優理はアルビレックス新潟レディースから入団。ともに代表キャップもあり、瞬く間にポジションを獲得した。


 6分のジェフ。筏井りさのCKに千野晶子が頭で合わせたが、ゴールの上。

 16分のジェフ。上野紗稀が左サイドをあがってクロスを入れる。深澤理沙が合わせたがゴールの外。

 22分の高槻。浜田遥がゴールライン近くまで持ち込んで折り返す。島村裕子が合わせたがゴールを大きく外れる。

 33分のジェフ。筏井りさがCKを入れる。櫻本尚子が頭で合わせたが当たりきらずファーに流れる。回り込んだ川村優理がシュートを撃ったがサイドネット。

 40分のジェフ。川村優理から左サイドをあがった上野紗稀へパスが出る。折り返しを深澤理沙が頭で合わせたが、大野摩耶が弾き出してCKになる。

 44分のジェフ。川村真理が縦に入れる。菅澤優衣香がワンタッチで中へ。川村真がダイレクトで合わせて先制点をあげる。

 これで前半終了。ほとんどジェフが攻めてた天開ではあったのだが、なぜかその気が全くしなかった不思議な試合…。


 試合は後半へ。高槻はFWの一角にネットを投入。スペースはあるし引いて守備をするわけではないジェフが相手ならスピードのあるFWを入れるのは確かに有効だ。

 67分のジェフ。上野紗稀と筏井りさのワンツーで上野が抜け出すも大野摩耶が押さえる。そこからのゴールキックがルーズになり、ネットと櫻本尚子、さらに山根恵里奈が追う。ネットが先に触り抜け出し、さらにスライディングした櫻本に山根が引っ掛かって転び、ゴールはがら空き。ネットはラインまで行ったところで中に入り、戻ったDFを避けて中に入ってきた丸山桂里奈に送る。丸山はDFに囲まれてシュートを撃てず、こぼれ球をネットがシュートしたがゴールの上。

 とはいうもののこれ以外はどちらも攻め手のない膠着状態。高槻は終盤は丸山桂里奈をセンターMFにおいて展開を打開しようとしたがどうにもならず。
 そのままジェフが1-0で逃げ切り、カップ戦は白星スタート。高槻は1勝1敗となった。
関連記事

テーマ : なでしこリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : 女子サッカー なでしこリーグ ジェフユナイテッド市原・千葉 スペランツァFC大阪高槻 リーグカップ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。