スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャレンジリーグ第6節 ASエルフェン狭山×JFAアカデミー福島

 日本女子サッカーの二部に相当するチャレンジリーグ。今年は所属する16チームを前年度の順位に基づいて2つに分け、まずはブロック内でホーム&アウェイの14試合。さらに互いのブロックのチームとの試合を1回行う全22節で構成されている。
 現在はブロック内対戦の最中。Aブロックは
  ASエルフェン狭山(昨年なでしこ9位⇒チャレンジ降格)
  日本体育大学FC(4位)
  JFAアカデミー福島(5位)
  静岡産業大学磐田ボニータ(8位)
  ジュ ブリーレ鹿児島(9位)
  JAPANサッカーカレッジレディース(12位)
  清水第八プレアデス(入替戦第1位昇格)
  ノジマステラ神奈川(入替戦第4位昇格)

の構成となっている。
 なお、入替戦での順位は清水第八を含む初日に昇格を決めた3チームを第1位と扱い、最終日に昇格を決めたノジマステラを第4位と扱っている。


 第25回日本女子サッカーリーグ二部
  プレナスチャレンジリーグ2013 第6節  

ASエルフェン狭山 5-1 JFAアカデミー福島
会場:さいたま市大宮公園サッカー場NACK5スタジアム大宮
天候:晴
試合開始:13時01分
試合形式:90分
主審:伊藤実奈子
観衆:762人
<得点>
 狭 福
 1-0 16分 狭山 荒川恵理子
 2-0 32分 狭山 内田紗希
 3-0 50分 狭山 荒川恵理子
 4-0 72分 狭山 奈良美沙季
 5-0 73分 狭山 萩原愛海
 5-1 77分 福島 植田悠莉子

<警告>
 なし
<退場>
 なし
ASエルフェン狭山
JFAアカデミー福島
GK22小林舞子
DF20秋田谷美里
  (→66分11鈴木薫子)
  13小林菜摘
   4清原祐子
  30内海結依
  (→86分24杉山貴子)
MF26萩原愛海
   7薊理絵
  10伊藤香菜子
  (→77分6堰愛季)
  15内田紗希
  17奈良美沙季
  (→73分27河合奈世)
FW19荒川恵理子
GK12平尾知佳
DF 8守屋都弥
   5橋沼真帆
   4三宅史織
  14北川ひかる
MF38ジャミア・フィールド
 (→76分17植田悠莉子)
   6水谷有希
  10乗松瑠華
  15立花葉
FW40アンナ・マックラン
  (→46分37カーソン・ピケット)
   7小島美玖


システム:4-1-4-1システム:4-4-2
監督:松田岳夫監督:樋渡群
 ASエルフェン狭山はここまで4勝1敗でグループ内2位、全体で3位につけている。開幕戦でノジマステラ神奈川に負けたが、それから4連勝中。しかし前節は前半早々に守護神の山郷のぞみが一発退場、10人で勝ち切った。

 JFAアカデミー福島はここまで1勝1分2敗でグループ内5位、全体で11位にいる。初戦のJSCに引き分け、続くジュ ブリーレ鹿児島には大勝したが、その後連敗となっている。
 今年はフロリダ州立大学から4選手を迎えていて、この試合ではそのうちの3選手を連れてきた。ちなみに、この日狭山が配っていたマッチデイプログラムには4選手の記載がないが、それは情報をつかんでいなかったのか、それとも単なるスペース不足だったのか…。
 検索していてわかったが、逆にフロリダ州立大学にはJFAアカデミー福島を2010年に卒業した村上ひかるが在籍している。

 さて試合に。最初から狭山の仕掛けが聞いていてチャンスを作り出す。
 5分の狭山。奈良美沙季が中に戻したボールを受けた萩原愛海がミドルシュートを狙うが、わずかにゴール左。

 15分の狭山。内田紗希のスルーパスで荒川理恵子が飛び出しGKと1対1になるが、平尾知佳の動きで足を止められ、そのままゴールラインを割る。

 16分の狭山。秋田谷美里が攻撃から戻りながらボールを奪い反撃に転ずる。伊藤香菜子のスルーパスに荒川理恵子が抜け出してゴールに流しこみ、狭山が先制点をあげる。

 22分の福島。ジャミア・フィールドが右サイドから切れ込んでシュートを撃つが、GKの正面。
 ジャミア・フィールドは2011年にU-20米国代表に呼ばれていた、という記載があるな…。しかし翌年のU-20ワールドカップには参加できなかった。

 30分の福島。北川ひかるがCKを直接狙う。小林舞子がパンチで跳ね返すも、アンナ・マックランが頭で狙う。こちらは小林が押さえた。
 アンナ・マックランは身長が5フィート10.5インチだから179センチ。これはなかなか日本人では見られない大きさ。なんとなくジェフのトップチームにいたトルホグネ・オーロイを彷彿とさせるが。

 32分の狭山。伊藤香菜子のCKに平尾知佳が飛び出すが触れず、後方に抜ける。萩原愛海が拾ってゴール前に折り返し、内田紗希が飛びこんでゴールにたたきこんだ。

 36分。三宅史織が平尾知佳に戻したバックパスを荒川恵理子が詰める。なんとか平尾が掻き出してクリアした。

 44分の福島。秋田谷美里がボールキープをミスしたところを小島美玖が掻っ攫ってドリブル。ペナルティエリアに入る手前でシュートを撃って往ったが、GKがキャッチ。

 前半終了。狭山が2点をリードして折り返し。


 後半に入る。福島はマックランに代わってカーソン・ピケットが入る。
 ピケットは…(一見してください)…捻る動きにちょっと苦しさが…。

 50分の狭山。伊藤香菜子のスルーパスに荒川恵理子が抜け出してシュート。平尾知佳が一度は防いだが、こぼれ球を荒川が押しこんで3点目を挙げる。

 54分の福島。守谷都弥のパスを受けた小島美玖がターンしてシュート。GKの正面。

 72分の狭山。伊藤香菜子のスルーパスが左サイドの奈良美沙季にフリーで渡る。奈良はドリブルからシュート、平尾知佳が止めてこぼれ球を奈良が二度目のシュート。平尾がこれも止めたが、三度目を奈良が押しこんだ。

 福島のキックオフで再開直後、サッとボールを奪った萩原愛海がハーフラインからロングシュート。直接ゴールインし5点目をあげる。

 78分の福島。小島美玖のパスを受けた乗松瑠華がシュート。小林舞子が弾いてCKになる。

 79分の福島。敵陣で植田悠莉子がボールを奪ってそのままドリブルでゴール前に。GKが出てくるところを流しこんで1点を返す。

 85分の狭山。内田紗希のパスを受けた荒川恵理子がドリブルで前進。戻したパスを河合奈世がシュート。ゴールの左。

 91分の狭山。内田紗希のパスに杉山貴子が抜け出してシュート、ゴールの左。


 狭山が終始試合を支配して大勝。荒川恵理子や伊藤香菜子といった成功体験を数多く持つベテランがチームの底力をグンと上げているのは一目で見てわかった。
それにしても、McClungを『エムシー クラン』と読ませるなでしこリーグ公式の英語センスには恐れ入ったぜ・・・
関連記事

テーマ : なでしこリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : 女子サッカー チャレンジリーグ ASエルフェン狭山 JFAアカデミー福島

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。