スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FISワールドカップジャンプ第18戦札幌大会


 昨日札幌に着いてはいたが、道路積雪による揺れで疲れ果てて、ワールドカップジャンプ札幌大会には行けず、ホテルでBSでの中継を見ていたが…。

 
 日曜は早起きして大倉山へ駆けつけた。ワールドカップは8年ぶり3大会目の観戦。

 前回来場時もそうだったのだが、雪が降ってきていて、そのせいで大会の進行が滞っていたような印象も受けた。
 9時から始まっていた予選は44人が対象になっていたところ、残り3人のところで雪が激しくなり中断。結果ここまでの記録はキャンセル。全員が本選に出場することとなった。ちなみにこの時点でトップだったのは葛西紀明(土屋ホーム)だったような…。


 ところで2010/2011シーズンからワールドカップでは新しい採点基準が採用されていた。ウインドファクターとゲートファクターの二つ。
 ウインドファクターは風向と風速をランディングバーンの5か所で計測、その平均値を割り出して得点に反映する、というもの。計算式は決まっており、(HS-36)÷20×平均風速(m/S)である。HSはヒルサイズはジャンプ台の大きさで、大倉山のヒルサイズは134m。つまり、秒速1メートル変わると11.4ポイントの差がつく計算になる。また風向はジャンプ台に向かって向かい風がマイナスポイント、追い風がプラスポイントとなる。
 ゲートファクターはゲートの基準値(大会ごとに設定)より下げたところからスタートし、助走距離を短くすれば加点、ゲートを上げて助走距離を長くすれば減点となるシステム。大倉山では1m上下させるごとに9点の加減点、ゲートは50センチごとに設定されているので、ゲートを一つ上下する毎に4.5ポイントの加減点となる。


 一本目。
 まずは開催国の日本勢から。一人目の鈴木翔(旭川大)が113.5m(84.8ポイント=P)を飛んで幕開け。日本勢は岡部孝信(雪印メグミルク)が113.0mを飛ぶものの、鈴木とは少しポイント差がつく(75.9P)。
 初めてK点(120m)を超えたのはペデルセン・ヨンセン・アトレ(ノルウェー)。日本勢でワールドカップポイントを持っている小林潤志郎(東海大)が108.5m、79.1P。渡瀬雄太(雪印メグミルク)が118.5m、97.0P。伊東大貴が130.5m、121.5P。葛西紀明が114.0m、92.7P。竹内択(北野建設)が129.0m、111.2P。
 竹内の前に飛んだのが前日の大会で優勝したヤン・マトゥラ。前夜の勢いを保ったまま、132.5m、122.4Pでトップに立つ。
 そしてワールドカップポイント上位が順調にポイントを伸ばしていたが、残り三人で波乱が起こる。まず3位のアンドレアス・ヤコブセン(ノルウェー)が105.0mの大失敗ジャンプ、69.4Pで消える。続いて2位のセヴェリン・フロインド(ドイツ)レゼクも113.0m、87.0Pと失敗。この二人が一回目で消えたうえに、今季トップのアンドレアス・バーダル(ドイツ)も伸びきれず120.5m、94.1Pの28位と波乱の展開。
 逆に上位はトップにマトゥラ、2位に伊東、3位にグレゴリ・デシュヴァンデン(スイス)と続いた。しかし5位までが3P、11位までが6P差しかない混戦となった。混戦の要因はやはりウィンドファクターではないかと。風が目まぐるしく変わるうえにポイント差が結構大きいので見た目よりもポイント差が開く。例として伊東大貴と同じ130.5m(距離P=78.5P)を飛んだ選手を見ると
選手飛型点ウィンドファクター合計
伊東大貴54.5-11.9121.5
ルーカス・フラバ54.0-22.3110.6
ミハエル・ノイマイヤー49.5-12.8115.6
ユリ・テペス54.5-14.0119.4
と結構差が出てる。また、1本目の最長不倒はアンドレアス・ワンク(ドイツ)とマシェル・コト(ポーランド)の135.0mだったが、ウインドファクターがワンクが-20.5P、コトは-23.5Pと大きく、ワンクが4位、コトが11位での折り返し。


 二本目。
 晴れ間が出たり雪が強くなったりと天候が目まぐるしく変わる中進行。アンドレアス・ワンクが136mの本日最長不倒距離を飛ぶも、ウインドファクターが-22.8Pと大きく、トップに立てず。
 一本目3位のグレゴリ・デシュヴァンデンが108.0mの失敗ジャンプで優勝争いから消えたところで伊東大貴が登場。しかしゲートから手を滑らせて落下するアクシデント。これが本人責任の事故ということで失格という扱いになる。
 伊東のアクシデントで場内がざわつく中、一本目1位のヤン・マトゥラが静かに登場、133.0mできっちりまとめ、を飛び、札幌2連勝をきめた。
<iframe width="640" height="360" src="http://www.youtube.com/embed/T3o-qmwoPYM" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

関連記事

テーマ : スキージャンプ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。