スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2第19節 東京ヴェルディ×FC岐阜

 最初に日程が出た時に、まず行きたいと思ったのがこれだった。なのでフクアリは眼中になし…。そして、前週のチケットを再利用できたし。


 2012日本プロサッカーリーグ二部第19節 

東京ヴェルディ 4-1 FC岐阜
会場:国立霞ヶ丘競技場
天候:晴
試合開始:19時03分
試合形式:90分
主審:池内明彦
観衆:3,187人
<得点>
 V 岐
 1-0 03分 東京V 西紀寛
 1-1 12分 岐阜  樋口寛規
 2-1 75分 東京V 小林祐希(=PK)
 3-1 82分 東京V 高橋祥平
 4-1 88分 東京V 阿部拓馬

<警告>
 85分 岐阜 野垣内俊
 90分 岐阜 中島康平
<退場>
 なし
東京ヴェルディ
FC岐阜
GK26柴崎貴広
DF19森勇介
  17土屋征夫
   3深津康太
   4高橋祥平
MF23梶川諒太
  (→68分10小林祐希)
  22和田拓也
  11西紀寛
  16飯尾一慶
FW 9阿部拓馬
  (→88分18巻誠一郎)
  41杉本健勇
  (→57分15ジョジマール)
GK31時久省吾
DF 2野田明弘
   4田中秀人
  25関田寛士
  17野垣内俊
MF 6服部年宏
  29廣田隆治
  (→70分27中島康平)
  10樋口寛規
  14井上平
  11染矢一樹
FW18佐藤洸一
  (→46分20三田光)

システム:4-2-2-2システム:4-1-4-1
監督:川勝良一監督:行徳浩二


 とは言うものの、家庭の都合により到着は前半20分。そこまでに東京Vは西紀寛、岐阜は樋口寛規がゴール、1-1の同点だった。

 31分の岐阜。染矢一樹が中に入れて樋口寛規が軽く前に出す。廣田隆治が中に入ってきてループシュート。GKの正面。

 前半はスコアレスで折り返し。
 岐阜はワントップの佐藤洸一にポンポンボールが入ってリズムが良かった。逆を言えば東京Vのチェックが緩い、と言う言い方もできるのだが。


 試合は後半。
 50分の東京V。深津康太が樋口寛規からボールを奪い、そのまま上がる。西紀寛にボールを預け、リターンを受けてそのままシュート。ゴールの左。

 54分の岐阜。左サイドを染矢一樹が縦にドリブル。フォローした服部年宏に戻し、服部はダイレクトでゴール前に。井上平が頭で合わせたがミートせず、GKが押さえる。

 74分の東京V。小林祐希のミドルシュートはクロスバーを直撃。その後の混戦で東京VにPKが与えられる。
このPKを小林自ら決めて勝ち越しに成功する。

 81分の東京V。ワンツーで抜け出しかけるもDFがブロック。こぼれ球を高橋祥平が直接蹴りこみ、3点目。

 85分、野垣内俊がハンドで東京Vに二度目のPK。
 阿部拓馬がPKを蹴るも岐阜GK時久省吾がバッチリストップ。しか時久が早く前に出た、ということでやり直し。やり直しは阿部が決めて東京Vが4点目。


 試合はそのまま終了。東京Vも4点こそ取ったが、どうなの?という出来だったし、岐阜は前半のいい流れを自ら手放したようにも見えたし・・・。

 ただこの日はそれ以上に寒かった(試合がではなく)!
関連記事

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ J2 東京ヴェルディ FC岐阜

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。