スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1第10節 柏レイソル×サンフレッチェ広島

 連休の最終日はJリーグ。15時からトップの試合が行われ、終了後の18時半からユースの試合が行われることになっていたのだが、全く連動させようという気がなかったのがで。

 そして試合直前から天候状態が悪化。それほど遠くないつくば市では竜巻が発生していたし…。

 2012日本プロサッカーリーグ一部第10節 

柏レイソル 2-5 サンフレッチェ広島
会場:日立柏サッカー場
天候:曇のち暴風雨のち曇
試合開始:15時03分
試合形式:90分
主審:家本政明
観衆:12,875人
<得点>
 柏 広
 0-1 10分  広島 佐藤寿人
 0-2 47分  広島 佐藤寿人
 1-2 60分  柏  田中順也
 2-2 77分  柏  ジョルジ・ワグネル
 2-3 85分  広島 高萩洋次郎
 2-4 90分  広島 石原直樹
 2-5 90+3分 広島 石原直樹

<警告>
 40分 広島 水本裕貴
 58分 広島 石原直樹
 64分 柏  リカルド・ロボ
 75分 柏  増嶋竜也
<退場>
 なし
サンフレッチェ広島
柏レイソル
GK 1西川周作
DF24森脇良太
   5千葉和彦
   4水本裕貴
MF14ミハエル・ミキッチ
   6青山敏弘
   8森崎和幸
  16山岸智
  (→59分2黄錫鎬)
   9石原直樹
  15高萩洋次郎
  (→90+1分29野津田岳人)
FW11佐藤寿人
  (→55分7森崎浩司)
GK16稲田康志
DF 4酒井宏樹
   5増嶋竜也
  23渡部博文
  (→55分7大谷秀和)
  22橋本和
MF17安英学
  20茨田陽生
  10レアンドロ・ドミンゲス
  15ジョルジ・ワグネル
FW 9北島秀朗
  (→59分18田中順也)
  25リカルド・ロボ
  (→75分19工藤壮人)
システム:3-4-2-1システム:4-2-2-2
監督:森保一監督:ネルシーニョ

 開始早々から広島が攻め込む。柏がレアンドロ・ドミンゲスを中央に寄せる布陣を引いてきたこともあってさっそく生まれたギャップを利用した格好。
 7分、右のミキッチが深く破ってクロスを入れる。石原直樹がシュートを撃つがGK稲田康志の正面。しかし稲田は前にこぼすも、慌てて抑える。

 10分の広島。右サイドを崩して石原直樹がクロスを入れる。ファーで佐藤寿人がフリーで合わせてゴール。広島があっさり先制。

 11分の柏。右サイドのレアンドロ・ドミンゲスが前線に入れる。北島秀朗が楔に入ってキープ。走りこむレアンドロにパスを流してレアンドロがシュート。ゴールの右。

 12分の柏。右サイドから増嶋竜也がロングスローを入れる。直接ゴール前に入ったボールは森崎和幸の膝に当たり広島ゴールへ。西川周作が横っ飛びで押さえる。

 このあたりから雨風が強くなり、周囲には稲光も。はっきり言って危険な状態。しかしピッチ上は打って変わって落ち着いていたか。

 前半はこのまま広島が1点をリードして折り返し。ハーフタイムには天気はほとんど回復していた。


 試合は後半に。
 47分の柏。ジョルジ・ワグネルがゴール前にクロスを入れる。ファーサイドでリカルド・ロボが頭で合わせたが、ゴールには飛ばず。

 47分の広島。早いFKで佐藤寿人がするするっと抜け出し、あれよあれよとゴール。広島が2点目を奪う。

 柏は2点差になりリズムの悪さが目立っていたが、55分に大谷秀和を投入したことが好転のきっかけに。大谷が中盤でボールを奪い、ここからリズムをつかめるようになる。

 とはいうものの、反撃ののろしはリズムもへったくれもない縦パス一本。
 60分、最終ラインに回った安英学が前線に送ると田中順也がトラップしてDFとの距離を取るとそのまま左足を一閃!ゴールに突き刺さり柏が1点を返す。

 67分の柏。増嶋竜也がロングスローを入れる。酒井宏樹が頭ですらした後方からレアンドロ・ドミンゲスがオーバーヘッドで狙ったがゴールを捉えきれず。

 78分の柏。またも柏は増嶋竜也がロングスローを入れる。ゴール前の混戦を抜けたところでジョルジ・ワグネルがボレーシュート。バウンドもよくゴールに吸い込まれ、柏が同点に追いつく。

 81分の柏。レアンドロ・ドミンゲスのクロスをジョルジ・ワグネルが落とすと、詰めてきたのは酒井宏樹。シュートは枠の上。

 柏は怒涛の勢いで攻め込んで同点に追いついたが、勢いのあるうちに勝ち越せず。すると広島にチャンスが回ってくるわけで。
 85分、ミキッチが右サイドを深くえぐり、ゴール前に低いクロスを入れる。高萩洋一郎がゴール正面で合わせてゴール勝ち越しに成功する。

 90分の広島。左サイドから黄錫鎬が縦に入れる。石原直樹が反応し安英学を置き去りにして抜け出す。そのままゴールに流し込み、4点目をあげる。

 93分の広島。柏のCKをしのいで一気にカウンター。石原直樹が広島陣内にいた柏DFを置き去りにして独走、出たGKを見てごシュートを流しこみ5点目。


 そのまま試合終了。試合をリードしていた広島が終盤に畳み掛けて終わって見れば大勝。
 しかし柏もよくなる兆しは感じられた試合ではあった。終盤の連続失点ですっかり忘れそうになりそうだけど。
関連記事

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : J1 柏レイソル サンフレッチェ広島

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。