スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1第32節 清水エスパルス×柏レイソル

 この試合のチケット、発売開始3日後にローソンで覗いたら売り切れ。しかし先週ダメもとで再度叩いてみたら発券できたのでやっぱり行くことに。
 というわけで7年ぶりの日本平。シャトルバスの乗り口が新しく出来た南口になったくらいで他はほとんど変わってない。おっと、アウェー専用ゲートにしてる東ゲートは存在すら知らなかったぜ(爆)。


 2011日本プロサッカーリーグ一部第32節 

清水エスパルス 1-2 柏レイソル
会場:清水市日本平運動公園球技場アウトソーシング日本平スタジアム
天候:晴
試合開始:13時04分
試合形式:90分
主審:高山啓義
観衆:13,284人
<得点>
 清 柏
 1-0 43分 清水 ボスナー
 1-1 62分 柏  工藤壮人
 1-2 84分 柏  レアンドロ・ドミンゲス

<警告>
 42分 柏  栗澤僚一
 54分 清水 カルフィン・ヨン・アピン
<退場>
 なし
清水エスパルス
柏レイソル
GK 1山本海人
DF26村松大輔
   5岩下敬輔
  17エディ・ボスナー
   4太田宏介
  (→86分9永井雄一郎)
MF23カルフィン・ヨン・アピン
   8枝村匠馬
  (→57分13高木俊幸)
  21フレドリック・ユングベリ
FW11大前元紀
  19高原直泰
  (→67分6杉山浩太)
  30アレックス・ブロスケ
GK21菅野孝憲
DF 5増嶋竜也
   6朴東赫
   3近藤直也
  22橋本和
MF10レアンドロ・ドミンゲス
  28栗澤僚一
  (→46分20茨田陽生)
   7大谷秀和
  15ジョルジ・ワグネル
FW19工藤壮人
  (→78分18田中順也)
   9北島秀朗
  (→46分8澤昌克)
システム:4-1-2-3システム:4-2-3-1
監督:アフシン・ゴトビ監督:ネルシーニョ
 5分の清水。今日でJ1通算100試合出場の太田宏介がクロスを入れる。高原直泰とアレックス・ブロスケの前で朴東赫がクリアするが真上に上がり、GK菅野孝憲が押さえる。

 11分、清水のカウンター。枝村匠馬がドリブルで上がり、左に叩く。高原直泰からの折り返しをシュートするが、GKの正面。

 16分の清水。村松大輔のスローインを大前元紀が受けて中に入れる。高原直泰がシュートを撃つが枠の外。

 22分の柏。橋本和の折り返しをレアンドロ・ドミンゲスがシュートするがGKの正面。

 24分の柏。レアンドロ・ドミンゲスのドリブルが止められてこぼれたところを栗澤僚一がフォロー、ジョルジ・ワグネルがミドルシュート。ゴールの左。

 31分の清水。左サイドからユングベリがゴール前に入れる。枝村匠馬には合わなかったがそのままゴールに向かう。菅野孝憲は逆を取られたがギリギリで弾き出す。

 35分の柏。岩下敬輔のクリアをレアンドロ・ドミンゲスがカットしてドリブル。ジョルジ・ワグネルと工藤壮人が清水DFを引き付けて前が空いたところでシュート。ゴールの左。

 43分、清水はゴール正面からFK。大前元紀がスルーし、ボスナーが直接シュート。壁を抜けて直接ゴールに突き刺さり、清水が先制する。

 そのまま前半が終了。清水が1点をリードして折り返したが、正直なところどちらもペースを握れていなかった、と思う。


 49分の清水。村松大輔が右サイドを駆け上がり、クロスを入れる。ファーサイドへ流れた大前元紀がシュートを撃つが、GK菅野孝憲がブロックした。

 54分の柏。レアンドロ・ドミンゲスが中央をドリブル、カルフィン・ヨン・アピンに後ろから倒されてゴール正面でFKを獲得。
 FKはジョルジ・ワグネルがゴールを直接狙うも、GK山本海人がキャッチ。

 61分の柏。増嶋竜也のロングスローをレアンドロ・ドミンゲスがヘディングシュート、太田宏介に当たってCKになる。
 レアンドロ・ドミンゲスがCKを入れる。中央から朴東赫が頭で合わせたがゴール左へ。工藤壮人が追ってシュートを撃つも、山本海人がブロックしてさらにCK。
 今度はジョルジ・ワグネルがCKを入れる。レアンドロ・ドミンゲスが頭でゴール前に落とす。工藤がねじ込んで同点に追いつく。

 65分の柏。ジョルジ・ワグネルがFKを直接狙うも、山本海人が弾いてCKに。
 CKをジョルジ・ワグネルが入れて、クリアされたボールを増嶋竜也が拾ってゴール前に入れ、朴東赫が合わせたが山本海人が押さえる。

 69分の柏。右サイドで増嶋竜也からレアンドロ・ドミンゲスとつなぎ、レアンドロがクロスを入れる。澤昌克が頭で合わせてゴールインも、これはオフサイドの旗。

 80分の柏。ジョルジ・ワグネルのクロスに澤昌克が頭で合わせたが、山本海人が止める。

 83分の柏。増嶋竜也のスローインを受けた田中順也がドリブルで中に入ってクロスを送る。レアンドロ・ドミンゲスがファーで待っていたがシュートはゴールを外す。

 84分の柏。田中順也からのパスを受けたジョルジ・ワグネルがゴール左45度からシュート、山本海人が弾いて浮き上がったボールをファーでレアンドロ・ドミンゲスが詰めて押しこみ、ようやく勝ち越し。

 91分の清水。ゴール正面からFKのチャンスを得る。ボスナーが直接狙ったがゴールのはるか上。


 そのまま試合終了。前半はまあ清水ペースだったのかもしれないが、不思議と負ける気は一切しなかったな・・・大前、高木俊幸、アレックスといった使える人材をみすみす食いつぶしてるようにしか見えない、という。ま、それでも勝ってるんだからそれでいいんでしょうけどね。


 試合後はまっすぐスタジアムを出て、北上。20分ほど携帯電話を充電して桜橋⇒草薙を回ったにもかかわらず、清水でバス乗車組と同じ電車になるという・・・。
関連記事

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

tag : Jリーグ J1 清水エスパルス 柏レイソル

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。