スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国高校女子選手権2回戦 日ノ本学園×十文字

 土曜日から磐田市で全国高校女子サッカー選手権大会が始まっている。2日試合をして1日休むというリズムで行われるトーナメントの二日目である。

 まずは磐田駅から北へ向かう。国道1号にぶつかる『加茂川』交差点で左に曲がり、しばらくすると『公園入口』交差点に着く。右に曲がったところにあるのがかぶと塚公園。磐田市陸上競技場はその中にある。

 磐田市陸上競技場の第一試合は昨年優勝の日ノ本学園と十文字の対戦。昨年のこの大会でも両者は対戦しており、1-0で日ノ本が勝利している。


 第20回全日本高等学校女子サッカー選手権大会2回戦 

日ノ本学園高校
(関西第1代表/兵庫県)
 0-1 十文字中学高校
(関東第3代表/東京都)
会場:磐田市かぶと塚公園磐田市陸上競技場
天候:曇
試合開始:9時30分
試合形式:70分+延長20分+PK戦
主審:米村真由美
観衆:750人
<得点>
 日 十
 0-1 31分 十文字 松本朋子

<警告>
 68分 日ノ本 千葉園子
<退場>
 
日ノ本学園高
十文字中学高校
GK20染矢海優
DF22三宅由梨亜
  13川原奈央
  (→60分23矢沢未稀)
   2北川和香菜
  (→69分21小島和希子)
  15向井紗月
MF12窪田美月
  17中井仁美
  (→51分6菅原美沙紀)
   4千葉園子
  11長谷川葵
FW10正野可菜子
   9吉田美咲
  (→24分7寒川愛理)
  (→51分19入江未希)
GK 1山田紅葉
DF 6下山田志帆
   5松本朋子
   3平野夏海
   2上野波見子
MF 9野口彩佳
  19伊藤果穂
  11横山久美
  10元井穂乃花
   8岡田綾乃
FW 7大塚愛子





システム:4-1-3-2システム:4-1-4-1
監督:上嶋明監督:石山隆之
 日ノ本学園は兵庫県姫路市(旧香寺町)にある女子高。この大会には11年連続13回目の出場になる。最高成績は昨年度の優勝。昨年のU-20女子ワールドカップにはOGの藤田のぞみ、瀬口七海(現早稲田大)の二人が参加した。
 なお、一昨年までINAC神戸レオネッサで監督をしていた田渕径二氏がGKコーチとしてスタッフに入っている。

 十文字は東京都豊島区にある女子の中高一貫校。近年サッカーを強化していて、2008,2009年度の本大会で3位に入っている。
 なお、監督の石山隆之氏は東京都高体連サッカー部女子委員長を務めている。また、日興證券ドリームレディースで活躍し、女子代表に入っていたこともある武岡イネス恵美子氏がベンチにいた。


 10分の十文字。横山久美が中央をドリブル。DFの間を突破してシュートを撃つが、ゴールを大きく越える。
 横山久美は昨年のU-17世界選手権に出場。準決勝で見せた4人抜きからのゴールはFIFAプスカシュ賞(年間最優秀ゴール賞)にエントリーされたほどだ。

 26分の十文字。横山久美がCKを入れる。下山田志帆が頭で合わせたが枠の外。

 31分、十文字はまたもCKのチャンス。横山久美がが入れたボールはファーに流れたが元井穂乃花がフォローして折り返す。松本朋子が頭で押し込み、十文字が先制点をあげる。

 前半35分は十文字が試合を支配していた。というより日ノ本が何もできていない・・・。


 試合は後半に。
 41分の十文字。横山久美がドリブルからシュートを撃つが枠の外。

 51分の日ノ本。左サイドからDFの裏へボールが出た。長谷川葵が抜け出してシュートを撃つがGKの正面。

 70分、十文字は横山久美が倒されてFKになる。野口彩佳が直接FKを狙うが、バーに直撃。


 そのまま試合終了。十文字が日ノ本を完全に抑えて準々決勝に進出した。
 それにしても・・・十文字は父母会が出しゃばり。市船を見てるかと思ったぜ。
関連記事

テーマ : 女子サッカー
ジャンル : スポーツ

tag : 高校女子サッカー選手権大会 女子サッカー 日ノ本学園 十文字 磐田

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。