スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東大学リーグ一部第2節 中央大学×早稲田大学

 関東大学リーグは第2節。一部は金曜・土曜・日曜の3日間開催になっている。金曜の三ツ沢陸上競技場での試合では筑波大が神奈川大に勝ち初勝利をあげ、流通経済大が慶應義塾大に勝ち連勝した。

 土曜は駒沢陸上競技場での試合。その第1試合は中央大学と早稲田大学、ともにOBがでかい面をしているところだ。ただ、今日に関してはどちらからも離れたところにいたから、一言もそんな声が聞こえてこなくてよかったけどな。これが西が丘だったら…。


 第83回関東大学サッカーリーグ一部 第2節

中央大学 0-3 早稲田大学
会場:駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場
天候:曇
試合開始:11時30分
主審:前田敦
観衆:500人
<得点>
 中 早
 0-1 43分 早稲田 山中真
 0-2 56分 早稲田 松本怜
 0-3 74分 早稲田 中川翔平

<警告>
 27分 早稲田 岡根直哉
 29分 早稲田 冨山貴光
 55分 早稲田 野田明弘
 71分 中央  大岩一貴
<退場>
 なし
中央大
早稲田大
GK 1小野博信
DF 2山田佑介
   4大岩一貴
  13岩本大
   5佐藤秀行
MF10村田翔
   8柴橋浩太
  (→78分17櫛引祐輔)
   6永木亮太
   7佐藤謙介
  (→60分18鈴木寛一)
FW11新田圭
   9林容平
  (→73分26磯部想)
GK21菅野一弘
DF 2野田明弘
   3服部大樹
  13岡根直哉
   4中川裕平
MF 7松本怜
  (→90+分10中野大輔)
  19山中真
  20奥井諒
  17菅田恭介
  (→91+分34胡桃澤裕也)
FW33富山貴光
  11中川翔平
  (→84分23小井土翔)
システム:4-1-3-2システム:4-4-2
監督:佐藤健監督:今井敏明
 前半は早稲田の奥井諒が中央をドリブル突破して攻めて行けば、中央は佐藤謙介を中心に左サイドを突く形での攻撃、ともに攻めの意識の高い試合ではあった。
 どちらかというと中央の攻めの方が効いていて、野田明弘と服部大樹の右サイドは決壊寸前だったのだが、43分にその野田明弘が右サイドを縦に突破してクロスをあげると、中で山中真がボレーシュート、ワンバウンドでゴールに吸い込まれて早稲田が先制。


 後半に入っても攻め合いの様相は変わらなかったが、56分に早稲田の松本怜がドリブルシュート、2点目をあげる。中央は松本怜にほとんどチェックにいけず。誰が行くか迷ったか?

 さらに74分、早稲田は野田明弘が中川翔平にスローインを入れる。中川はマーカーと体を入れ換えてわずかに抜け出してループシュート、これで3点目をあげる。

 そのまま試合終了、早稲田が中央の守備陣の隙をついた3ゴールで勝利し、2試合連続で3点差勝ち。
 逆に中央からすれば崩されていたわけではないので、「やられた」感はなかったのではないかと。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。