スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦略勝ち ~高校選手権決勝 盛岡商-作陽~

 高校選手権の決勝戦を見に霞ヶ丘へ。昨日も書いたが、準決勝の大雨とは違って雲一つないいい天気になった。と、なると・・・客が入るのも必然というもので。
 当日券を買い求める列も長かったが、JFA後援会の入場者も多く。青山門では13時19分の段階で券がなくなる事態に。以前も同じことやっているし、本当に学習しねぇなあ、シミスポというところは(怒)

 それでもバックスタンド最上段で観戦することができた。周りを見渡すと立ち見も最上段にぐるりと。その状態で客が36,000いかないなんて…。
 
 両チームの選手紹介が終わって、競技役員が発表されると日本中が騒然に。「主審・家本政明」
この家本氏、誤審を続けて選手・関係者の怒りを買い、一ヶ月の謹慎の後に香港へ研修(しかし交換で香港から審判が研修に来るはずなのだが、まだ来ない)。そして今年帰ってきて2日の野洲-真岡で復帰してきた。
 これが日本中にネタを提供したらしく、某大掲示板では速攻で実況スレが立っていた。


 第85回全国高等学校サッカー選手権大会決勝

岩手県立
 盛岡商業高校
 2-1 作陽高校
 (岡山)
会場:国立霞ヶ丘競技場
天候:晴
試合開始:14時09分
試合形式:90分+延長20分+PK戦
主審:家本政明
観衆:35,939人
<得点>
 盛 作
 0-1 56分 作陽  桑元剛
 1-1 71分 盛岡商 林勇介
 2-1 85分 盛岡商 千葉真太朗

<警告>
 63分 作陽 堀谷順平
<退場>
 なし
盛岡業高
作陽高
GK12石森慎也
DF 2平龍介
   4藤村健友
   5中村翔
   3土屋翔吾
MF 7松本昌大
   (→70分13大山徹)
   6諸橋遼亮
   8千葉真太朗
  11林勇介
FW10東舘勇貴
   9成田大樹
   (→89分16松葉開)
GK 1安井豪
DF13桑元剛
   3石崎晋也
   4堀谷順平
  15長谷川郁
MF10酒井貴政
   8立川雄大
  11小室俊之
   7宮澤龍二
  20濱中優俊
FW17桜内渚
   (→46分9村井匠)

システム:4-4-2システム:4-2-3-1
監督:齋藤重信監督:野村雅之
 さて、最大の注目(?)の家本主審。腐ってもSR(笑)なだけあって、余裕を持ったレフェリングが出来ていた。いや、このレベルの試合でテンパってもらっても困るのだが。


 序盤は盛岡商が仕掛ける。林、成田で作陽の右サイドを襲い、チャンスを作る。

 しかしあっさりペースダウン、作陽がプレスの位置を高くしたこともあり、25分過ぎからは作陽のペースとなる。こちらもサイドから仕掛けていき、終盤に桜内が打点の高いヘディングシュートで盛岡商ゴールを襲うが、枠の上を外れてゆく。さらにFKから堀谷→石崎とヘッドでつなぐが、ボールは後方へ。

 前半は展開が二分したが、ともに決められるほどのチャンスはなく、スコアレスで折り返した。


 後半開始を前に早速作陽が動く。桜内に代えて村井を投入。

 後半も前半終盤と同様の展開で進み、チャンスを作っていた作陽が11分にようやく先制。村井のシュートはバーに弾かれるも、後方から桑元が詰め、クリアしようとしたDFを追い抜いてヘディングシュートを決めた。

 その後盛岡商が反撃。成田が左右を広く動いてボールを受け、リズムを作るようになった。
 そうして18分に林が倒されてPKを獲得。しかしそのPKは林が左に外してしまう。

 その後は盛岡商が圧倒的にチャンスを作る。作陽は燃料切れになったか?そして26分、盛岡商は代わったばかりの大山が左サイドを崩して中央の林へ。林は一旦シュートし損ねたが、もう一度打ち直してゴール!これで盛岡商が同点に追いついた。

 その後はやや膠着状態となったが、試合を決めたのは盛岡商。成田がプレスをかけてボールを奪取、そして左サイドを突破してゴールライン際まで持ち込み、折り返す。これを千葉がきっちり決めて盛岡商がリードした。
 そしてタイムアップ。盛岡商が岩手県勢として初めて選手権を制した。


 表彰式は見ずにさっさと帰ったが、ロイヤルボックスに上がるようになったんだ。でも優勝校が先に上がるんだねぇ。やっぱりこの大会はテレビマッチらしい。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

盛岡商業おめでとう

当日は千駄ヶ谷門側ゴール裏上部で観戦しましたが、OB・OGと思われる観客が多かったです。

試合開始前の校歌斉唱で歌う人が結構いましたし、校歌が途中で打ち切られた時には「ええっ!?」という声があちこちで上がっていました。(どうやら作陽の校歌も途中で打ち切った模様、日テレのやる事はこれだから…。)

盛岡商は、大会前に一日30km走を実行していた模様(ニッポン放送中継内でのリポート情報)で、最後まで足が止まらなかったのが幸いしましたね。
ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。