スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お寒いよ~ ~北京オリンピックアジア予選第二ラウンド第1節 日本-香港~

 いくら今年が暖冬とはいえ、夜になるとさすがに寒くなる…

 人気の少ない国立にいってびっくりしたことが。プログラムがなんと300円!今までにない低価格!!
 よっぽど今までのがボッタクリだったことがわかるというもので。
 
 どれだけ空いていたかというと、1999年にACWCで代替開催となった鹿島-柏くらいの入り。なもので、見やすいところ、ということで李忠成の前で見ていた。

 ちなみに、国家独唱は中国が劉純実(二期会)、日本が島谷ひとみ(エイベックス)の両氏。


 第29回オリンピック競技大会(2008/北京)
  男子サッカー競技アジア地区第二次予選第1節

U-22日本代表 3-0 U-22香港代表
会場:国立霞ヶ丘競技場
天候:晴
試合開始:19:25
主審:孫葆潔(中華人民共和国)
観衆:11,909人
<得点>
 日 香
 1-0 10分 日本 平山相太
 2-0 65分 日本 梶山陽平
 3-0 83分 日本 増田誓志

<警告>
 31分 香港 唐建文
 62分 香港 簗振邦
 70分 香港 呉昊鵬
 84分 香港 簗振邦
 87分 日本 水野晃樹
<退場>
 84分 香港 簗振邦(警告2枚)
U-22日本代表
U-22香港代表
GK 1松井謙弥
DF 4水本裕貴
   5伊野波雅彦
   3青山直晃
MF18水野晃樹
  10梶山陽平
   6青山敏弘
   (→83分15上田康太)
   8本田圭佑
FW22カレン・ロバート
   (→67分7増田誓志)
   9平山相太
  24李忠成
   (→HT14家長昭博)
GK17李健
DF 6唐建文
   2林俊生
   4李恒匯
   3呉昊鵬
MF 7簗子俊
   (→80分9鄭礼?)
  16簗振邦
  10林嘉緯
   (→51分15陳文輝)
  13沈国強
FW 8元洋
   (→HT20郭建邦)
  18陳肇麒
監督:反町康治監督:黎新祥
システム:3-4-3システム:4-4-2

070228_1950~0001.jpg 070228_2017~0001.jpg
 いきなり試合が寒い。
 開始50秒ほどだったか、水野のクロスを平山が落としてカレン、だったがDFにつかれてシュートを打てず。
 さらに1分、水野のクロスを李忠成だったがこれはトラップした時にハイキックのファウルをとられてだめ。
 5分、水野のスルーパスに平山が抜け出し、GKもかわしたが角度なく、ボールはゴール前を横切るだけ…。
 そして10分、右サイドから中に入ったカレンの浮き球のパスを平山がフリーで受け、GKの動きを見てうまく流し込み日本が先制。攻勢のうちに点が取れたのは良い傾向ではあった。
 さらに12分、カレンが抜け出してシュートを打つが、ポストに大きく弾かれてスローイン。
 この辺りから香港のDFが落ち着きだし、日本の3トップをきっちりと抑えだした。そうすると日本の3トップはポジションチェンジをしないものだから香港のDFを崩せず。
 かといって香港が攻勢に出られるのか、といえばそんな気は微塵もせず。残り30分は静かに進んで前半終了。

 後半、日本が李忠成→家長と交代させるが、流れの悪さは変わらず。それよりも12分にあったバックパスに陳肇麒がチェックをいれ、あわやゴール、というシーンがあったようにむしろ香港がアクシデントつきで1点取りそうな気配があった。
 しかし20分、右サイドで水野がDFにボールを奪われながらもそのつど取りかえしてゴール前まで持って行き、中央へ折り返す。待っていた梶山がダイレクトで決めて2点目。これで日本の勝ちは動かなくなった、ともいえるものではあったが。
 ここでカレンもひっこめて増田をピッチに出す。この流れを見ていると、反町監督としては「最初にバランスの悪いのは承知の上でメンバーを送り出し、交代でバランスをとっていく」というプランだったのか、とも思えてくる。
 28分、本田のクロスから増田がシュート、GKが前にこぼすも詰めてきた平山をDFがきっちりとカバー、事なきを得る。
 38分に日本に決定的な3点目が入る。家長のクロスを平山がシュート、こぼれたところを家長が拾い、中央へ。ファーサイドの増田が押し込んだ。オフサイドっぽい気もしたのだが、まあいいのか。
 39分に香港は簗振邦が2枚目の警告を受けて退場。しかし1枚目は出たのかよくわからなかったぞ。
 ロスタイムにもチャンスを作るが、家長、水本、増田がまとめてDFに当て、ゴールならず。これで試合は終了。

 にしても、カレン-平山-李の3トップの機能しなさっぷりは・・・かつて柏であったフランサ-レイナウド-玉田の3トップに匹敵するわ。あまり関係はないけど、カレンも李忠成もとは大いに関係があるし(爆)。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。