スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて手を出す世界 ~V・チャレンジリーグ男子第7節第2日 ジェイテクト-大同特殊鋼~

 このBlogでは過去にサッカー、野球、アイスホッケー、ラグビー、プロレス、ノルディックスキー・ジャンプを書いてきました。そして今回、新たな競技に手をのばすことにしました。

 というわけで府中へ向かう。渋谷を経由して京王線へ。明大前で特急を待っていると見た顔が。某應援團員に遭遇。特急で聖蹟桜ヶ丘まで行き、さらにパスで会場に到着。
 その体育館は、まあ2階席のいす席が300×2、1階の椅子が60~70くらいか。どおりでチケットを買った時に『残席少』と出るわけだよ、と納得。

 そして、第一試合が始まって10分ほど経ったところでこの人を捕獲(笑)。
 

 2006/07 V・チャレンジリーグ 男子大会
  第7週第2日

大同特殊鋼



 0-3 
 21-25 
 19-25 
 23-25 
ジェイテクト
STINGS



会場:府中市NECニューライフプラザ
試合開始:12時00分
試合時間:1時間10分
主審:仲博志
副審:森野ノボル
観衆:400人
大同特殊鋼
ジェイテクトSTINGS
  3奥平翔悟
  6若山智昭
  7西久保亮太
  8橋満裕也
 12上野和也
 15小林雅也
L11平井銀次

 14齋藤義人
 1松田智人
  2金丸晃大
  4野沢憲治
  6反田光男
  8吉田雄一
  9石田敬喜
L12興梠亮

 14後藤大輔
監督:東岡昇監督:長井浩二

3.11府中NLP 006.jpg 3.11府中NLP 020.jpg
 ジェイテクトがストレート勝ち。なんか、レシーブ、トス、サーブの正確さに差があったように見えたのだが。大同特殊鋼はサーブミスを5~6本していてはそりゃ勝てないだろうよ。
 しかし現在このリーグで首位を走るFC東京が唯一負けたのが、その大同特殊鋼なのだからわからないものである。

 勝ったジェイテクトだが、それでも「入替戦に行ったらコテンパンにやられる」とは識者の弁である。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。