スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東大学リーグ一部第1節 中央大学×東京学芸大学

 4月1日の日曜日に開幕戦2試合を行った関東大学リーグ。残った10試合は月曜日である今日の開催となった。
 しかし、ナイター設備のない古河、学校のグラウンドである国際武道大はともかく、残りの3会場は別に昼間に試合をしなくても、と思うのだが。特に都心部の江戸川と西が丘ではねえ。ちなみに江戸川は夜は空いていたけど。

 で、月曜日の昼は空いている当方。最初は古河か勝浦か、という選択肢を考えていたのだが、気がついたらどちらもタイムアップ。天候状態もよくなかったので残った3つのうち屋根のある江戸川へと。


 第81回関東大学サッカーリーグ一部 第1節

中央大学 1-0 東京学芸大学
会場:江戸川区陸上競技場
天候:曇
試合開始:11時59分
主審:市來智紀
観衆:200人
<得点>
 中 学
 1-0 03分 中央 南木享

<警告>
 37分 学芸 奥野慎祐
 56分 中央 村田翔
<退場>
 なし
中央大
東京学芸大
GK21小野博信
DF11辻尾真二
   4新井辰也
  13比嘉隼人
   2梅野洋伸
MF18村田翔
  17前田遼平
   8南木享
  10大瀧義史
  31柴橋浩太
  (→70分7斎藤広野)
FW 9小池悠貴

GK 1足立匠
DF 2高野耕平
  13奥野慎祐
  26高橋秀人
  15桂木啓斗
MF 7酒井圭祐
  10瀬田貴仁
   5渡邊一仁
   4林俊介
  (→84分18赤城雅史)
FW21鈴木崇文
  (→73分19佐藤豪)
   9栗原康彦
システム:4-2-3-1システム:4-4-2
監督:佐藤健監督:檜山康

4.2江戸川 001.jpg 4.2江戸川 006.jpg
 3分、中央が左サイドからのスローインから南木享が抜け出し、先制点を奪う。
 学芸のDFがボールを持つ傾向にあったのを利用して、小池悠貴や柴橋浩太らがプレスをかけていく。これは昨年はほとんど見受けられなかったもので、実際に瀬田貴仁のバックパスを小池がカットしてそのままシュート、てのもあったし。

 ついでに。今年は辻尾真二を本当に右サイドバックとして起用する模様。この試合では一度いいオーバーラップを見せていた。しかし相手が攻撃力に欠けていたためそれほどの判断はできないかな…。

 
 後半になると東学大が早めにボールを回すようになる。高野耕平や鈴木崇文のセットプレー、桂木啓斗が中へ入ってきての攻撃参加などで何度も中央大ゴールに迫り、終盤はほぼ一方的なゲームに。しかしゴールだけは遠く、そのまま敗戦。数年来の決定力不足は今年も続く…。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。