スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ちはあくまで順当だが… ~総理大臣杯関東予選E組1回戦 上武大-専修大~

 清瀬から所沢経由で国分寺へ。ここから歩くと次の目的地である。東京学芸大のグラウンドだ。

 さて、この東京学芸大の総合グラウンドは小金井の校舎の北の端、正門から見たら一番奥にあり、人工芝のフィールドに土のトラックという形態。
 他のところ(早稲田とか慶應とか)と違って観客席の設定はないが、バック側が丘になっており、そこに登れば観客席と同じ効果が得られた。


 第31回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント
  関東代表決定戦 Eブロック1回戦

上武大学 0-4 専修大学
会場:東京学芸大学総合グラウンド
天候:晴
試合開始:14時10分
試合形式:90分+延長20分+PK戦
<得点>
 上 専
 0-1 17分 専修 藤本修司(=PK)
 0-2 57分 専修 高山薫
 0-3 65分 専修 高山薫
 0-4 83分 専修 石井俊輔

<警告>
 13分 専修 石井俊輔
 59分 専修 渡部博文
 60分 専修 小幡純平
<退場>
 なし
上武大
専修大
GK 1飯田健巳
DF 3田邊雅和
   4菊地泰生
   6大野隼人
MF 2伊澤淳
   8植田拓也
   7吉田仁
   (→57分24相澤健太)
  11高橋哲也
  10杉浦勇気
FW22田中正和
   (→39分20本郷聖)
   9栗林秀年
   (→68分23野上哲志)
GK 1徳永雅俊
DF 5鈴木嵩之
   2渡部博文
  15石井俊輔
MF 3小川直純
   4堀池翔
   6石堂俊介
  14藤本修司
  16小幡純平
   (→75分27佐伯大成)
FW11高山薫
   (→70分22内村慧)
  20神村奨
   (→63分13宇治川涼平)
監督:大倉寿仁監督:源平貴久
システム:3-4-1-2システム:3-4-1-2

6.2学芸大 003.jpg 6.2学芸大 006.jpg
 上武大は学校法人学文館が群馬県伊勢崎市に昭和43年に開設した大学。もともとは高校から発展した大学なのだが、附属の高校は昭和54年に廃止している。現在は大学と幼稚園を持っている。
 サッカー部は大学開設の翌年、1969年に創部された。しばらくは群馬県リーグでの活動が主だったが、2003年に大学として強化を開始、国士舘大から大倉寿仁氏を監督として招聘し、施設を整えて関東リーグ昇格を狙っている。が、昨秋は関東大会で桐蔭横浜大に叩き落された。

 
 さて、試合だが序盤戦は上武もよく攻めていた。開始3分に杉浦勇気のスルーパスに田中正和が抜け出すもシュートは左へ外してしまう。
 専修は荒田智之ら主力を外してこの試合に臨んできていた。とはいうものの、今年は専修の試合を見ていないので、荒田以外に抜けた主力が誰なのかはわからないのだが(笑)。とりあえず三菱養和出身の神村奨がいたから、彼は主力ではないだろうが(失礼)。
 序盤は押し込まれたが、次第に専修もリズムが噛み合ってきた15分、小幡純平のパスを受けた高山薫が右サイドを突破、クロスを入れたがDFに跳ね返されてCKになる。そのCKを藤本修司が蹴る際、ポジション争いの中で上武の菊地泰生が専修の渡部博文を引き倒し、これで専修のPKになる。このPKを藤本修司が決めて専修が先制する。
 その後は中盤の潰し合いに終始して前半が終了。

 後半は専修が一方的に攻める展開となり、57分に神村のスルーパスに高山が抜け出して追加点をあげると、65分にも高山が中央から抜け出して3点目を挙げて試合を決めてしまう。
 さらに83分には藤本のCKに石井俊輔が合わせてダメ押し。いくら大差がついて感動のないゴールだったからって「なんかやれ!」というのはなんか違うぞ。
 上武は特段運動量が落ちたようには見えなかったが、細かい当たりや距離の差がやはり違った。

 さて、この試合は不思議な光景が見られたが、さて・・・
6.2学芸大 010.jpg
 徹頭徹尾こうだった。そもそも副審が間違えていたのだからどうしようもない。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ここにいったのなら

ttp://musashinonikki.fc2web.com/koganei.html



この店には行ったかい?

今回の関東大学は見られないんだよな・・・

まあ、毎年どこか怪しげな会場あるからいいんだけどさ

藤本修司

養和では2年から左SBのレギュラー選手。

専大では左WB?
ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。