スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、どっちが厳しいか… ~AFCチャンピオンズリーグ決勝トーナメント~

 さて、アジアチャンピオンズリーグの組み合わせも決まっているのでこちらも。

 準々決勝の組み合わせは
  1:セパハン(イラン)-川崎フロンターレ
  2:アルワダ(UAE)-アルヒラル(サウジアラビア)
  3:城南一和(韓国) -アルカラマ(シリア)
  4:浦和レッズ   -全北現代(韓国)

となった。※左側が第1戦(9/19)ホーム、右側が第2戦(9/26)ホーム
 で、準決勝は1-2、3-4の組み合わせとなる。※左側が第1戦(10/3)ホーム、右側が第2戦(10/24)ホーム

 さて、その組み合わせ。1・2のブロックが西アジア勢の中に川崎一個、という組み合わせ。3・4のブロックが日韓3つにカラマ一個という組み合わせ。
 なんだろね、これ。何かを狙ったものにしか見えないのだが。



 で、日本の2チームは・・・どう見ても浦和は絶対有利だよなぁ。遠征も韓国だし。まあ、シリアに行ったらそれはそれでおもろいのだが。
 それだけに負けたらいろいろと反動が出そうだ。

 逆に川崎にとっては相手が強い。ただ、逆にノープレッシャーなのはいい結果に結びつくかもしれない、と思える。遠征先もエスファハンにリヤドまたはドバイ。そうややこしい場所ではないはずだが。
 しかし、川崎の相手は一度は見たいチームばかりなのはなんなんだろうね。バンU、マラン、そして今回のセパハン。浦和の相手が「いつかは見られそうな」所ばかりなのにねぇ。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。