スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯1回戦 カマタマーレ讃岐×三菱水島FC

 というわけで今年の『天皇杯1回戦 私はどこ? '07』の解答はここ、香川県サッカー場でした。

 さて、当日は朝便で羽田から高松へ向かい、そこから一宮地区でうどん屋三軒はしご、それから琴電に乗って高松築港へ。築港の駅前で会場へ向かうバスを待ち、さあ乗ろう、としたところで突然の大雨…

 そのせいか屋根のある二階席は結構ないり。隙間の席にようやく入れてもらい、濡れない場所は確保できたが。

 なお、ここへはガイド系各種サイトには「コトデンバス下笠居線(弓弦羽行き)」で(約30分)『総合運動公園前(小坂)』下車となっているが、こちらよりもその二つ手前の『生島』で降りるべし。距離がかなり違う。
 ちなみに、四国アイランドリーグに所属する『香川オリーブガイナーズ』のホームスタジアムであるサーパススタジアムへ行く時は『総合運動公園前』まで行かないとダメだが。
 


 第87回天皇杯全日本選手権 1回戦

カマタマーレ讃岐
(香川県代表)
 1-4 三菱水島FC
(岡山県代表)
会場:香川県総合運動公園サッカー場
天候:曇
試合開始:13時00分
試合形式:90分+延長30分+PK戦
主審:岡宏道
観衆:439人
<得点>
 讃 水
 0-1 08分 水島 小林靖典
 1-1 26分 讃岐 加藤浩史
 1-2 51分 水島 山下聡也(=PK)
 1-3 78分 水島 松岡大輔
 1-4 89分 水島 高松健太郎

<警告>
 08分 讃岐 土岐勇人
 31分 讃岐 脇坂諭
 50分 讃岐 高畑洋輔
 72分 讃岐 小野諭
<退場>
 なし
カマタマーレ讃岐
三菱水島FC
GK31堀ノ内健介
DF20小野諭
   4泉谷光紀
   3相原央
  22高畑洋輔
  (→60分2小田桐健一)
MF 8土岐勇人
   7小出保広
  17長谷部圭祐
  (→57分23三ヶ崎伸穂)
  29尾上勇也
FW18脇坂諭
  (→73分13森田栄治)
   9加藤浩史
GK 1永冨裕尚
DF19木村卓也
   5三宅一徳
  18小原一展
  15小林靖典
MF14菅康介
  (→69分8曽根祐一)
  26岸田茂樹
  (→68分6渡辺晋平)
   4山下聡也
   7川口正人
FW11松岡大輔
  (→79分30森前健)
  21高松健太郎
システム:4-4-2システム:4-4-2
監督:山出邦男監督:熊代正志

9.16香川生島 001.jpg 9.16香川生島 009.jpg
 雨は降ったり止んだりだったが、屋根のある二階席にいたのであまりわからず。

 試合は地力に勝る水島が開始8分、山下のCKに小林靖典が合わせて先制するが、その後は讃岐の戦力の緩さに少々気の抜けたか基本的なミスを連発し、讃岐にチャンスを与えてしまう。
 26分、讃岐はCKを得る。尾上が蹴ったボールはファーへ飛び、相原と水島DFが競り合う。このこぼれ球に加藤浩史が低く抑えたシュート、DFの足の間を抜けてゴールへ吸い込まれ、同点に追いついた。
 その後は讃岐、水島ともに決定的なシュートを放ちながらもゴールへは届かず、前半はスコアレスで終わる。

 後半になると水島の一方的な試合になる。
 50分、高松からのパスを受けた松岡を高畑が後ろから倒し、水島にPK。これを主将の山下が決めて突き放す。
 その後も水島の攻勢、讃岐が守る展開が続く。讃岐もよく我慢して守っていたが、78分に松岡にゴールを決められ、2点差になる。
 しかし讃岐は3点目を取られてから数度決定的なチャンスを作ったが、そのうち一本でも決めていれば……勢いに乗ってもう少し緊迫した内容になったのでは?
 水島は89分に高松と川口のワンツーから高松が試合を終える4点目をあげた。

 試合を総体的に見れば水島が格の差を見せて完勝したが、前半の15分過ぎからとか後半最終盤には讃岐の時間帯はあった。ここでできたチャンスを決められるか決められないかが『格の差』なんだろうな。



 勝った三菱水島の2回戦は同じ香川県サッカー場でTDKと戦う。いくら相手が関東二部からの降格が決定した韮崎アストロスとはいえ8-0で勝っているのはな・・・。

 そして他では…
 セントラル中国が近大和歌山に、そしてロッソがツエーゲン金沢にやらかしちゃったなぁ(苦笑)
関連記事

テーマ : 天皇杯全日本選手権
ジャンル : スポーツ

tag : 天皇杯 カマタマーレ讃岐 三菱水島FC 私はどこ?

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。