スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本ユース選手権準決勝 広島-名古屋

全日本ユースの準決勝に国立へ。


第一試合はともにこの大会に強いサンフレッチェとグランパスの対戦。

サンフレッチェは3年前に優勝し、一昨年はベスト4。

グランパスは3年前から本格的な強化が始まって、昨年は準優勝している。



前半は圧倒的にサンフレッチェのペースだったが点には結びつかす。

先制点はサンフレッチェに。57分、岡本知剛のFKを横竹翔が頭でコースを変えて流しこんだ。これと同じ形のゴールを3年前に秋津で見ていて、懐かしさを覚えたよ。

グランパスはその後猛攻撃をかけるが、点はとれず。
このままいくか、と思えたロスタイムに名古屋はCKを三宅徹が合わせて同点に追いつく。サンフレッチェの鉄壁なマークがこの一瞬だけずれた!


試合は延長戦に。
前半の7分、グランパスのアウベスがゴールし、リードするが、直後にサンフレッチェの岡本がセンターサークルからロングシュートを決め、同点に。

後半7分、通算107分にサンフレッチェの宮原大輔が逆転となるゴールを決めてリード。
追うグランパスはロスタイムにGK鈴木も前線にあがるが実らず。タイムアップの笛の後には完全に崩れていた。


サンフレッチェは優勝した2004年以来の決勝進出。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。