スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010世界チャンピオンへの道

 来月早々に天皇杯4回戦がありますが、その裏でこんなものも始まります

平成19年度 千葉県第1種サッカー選手権大会


というもの。

 これは要するに天皇杯の千葉県代表のうち、社会人代表を決めるトーナメントなんですが、これが11月3日から始まっちゃうんです。天皇杯の予選としては日本一早い開幕だと思うのだが


 もちろん、ここから天皇杯→AFCチャンピオンズリーグ→クラブワールドカップって道は続く。その道のりは…来年の天皇杯のレギュレーションが変わらなければ
4+4+2+8+4~6+3~6+3=16連勝+7勝以上+3連勝
が必要という遥かに長い道のりなんですが
ちなみにこれは1種選手権予選+決勝大会+千葉県選手権+天皇杯本選+ACL予選+ACL決勝T+CWC

 ちなみに開幕日のカードは
 千葉市の天台サッカー場で
    78中央vs千葉・若松FC
  FCリベルタvsF.C.BRAZENTIN

の2試合

 市原市の八幡球技場で
      船橋FCvsConquistador千葉
F.CフォルテシモvsROTELLA
幕張クラブvsF.C.KEIYO
       CSCvs海上自衛隊下総航空基地

の4試合

 こういうレベルでも意外とサッカー自体はしっかりしているし、なによりも雰囲気がのんびりしているんで、Jリーグの戦いで病んだ方は一回くらい見てみることをお勧めします。まあ、試合を見て地域リーグに嵌っても責任は取りませんが


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。