スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国体関東ブロック予選 成年男子1回戦 栃木県×群馬県

 今週の関東地方のサッカーはミニ国体の週。今日は市原スポレクパークへ出向き、成年男子の試合を観戦に。なぜかと言うと…10月の全国社会人、来年の国体に向けての実地調査だ(笑)。

 まずは第一試合。入口から見て左、市原八幡高校から見ると奥側にあたるCグラウンドでの栃木県と群馬県が対戦した。


 第64回国民体育大会関東ブロック大会
  サッカー競技 成年男子 1回戦

栃木県選抜 4-0 群馬県選抜
会場:市原スポレクパーク天然芝グラウンドCコート
天候:晴
試合開始:9時30分
試合形式:70分+延長20分+PK戦
観衆:60人
<得点>
 栃 群
 1-0 06分 栃木 石川裕之
 2-0 30分 栃木 高橋駿太
 3-0 58分 栃木 本田洋一郎
 4-0 65分 栃木 本田洋一郎

<警告>
 21分 群馬 松永康司
 31分 群馬 山田智也
 36分 群馬 東田学
 69分 栃木 平泉衝
<退場>
 なし
栃木県選抜
群馬県選抜
GK 1井野正行
DF 3高木建太
  15栗原英明
   4林容史
   2川瀬浩史
MF 7高秀賢史
  (→70分14五十嵐朋弥)
   5種倉寛
   6前田和也
   8石川裕之
FW11本田洋一郎
  (→67分13平泉衝)
  10高橋駿太

GK 1鏑木豪
DF 4東田学
   3山本武則
   2柳澤宏太
   5渋谷知史
MF 7広沢佑兵
  (→51分11大塚俊之)
  14山田智也
   6氏家英行
  12小仁所洋平
  (→64分8根本豊)
FW13松永康司
   9間島公和
  (→55分10小川雄司)
システム:4-4-2システム:4-4-2
監督:浅野博孝監督:鏑木豪
 栃木県は関東一部の日立栃木ウーヴァを主体に、ヴェルフェたかはら那須と作新学院大学を加えた編成。ちなみに監督の浅野博孝氏は選手登録をしていないため、15人の選手登録になっている。
 群馬県はサテライトに所属する選手を含めてtonan前橋の単独チーム。


 4分に群馬がビッグチャンス。中央からのスルーパスに松永康司がシュート、栃木GK井野正行がブロックしを逃すと栃木に流れが傾いた。

 6分の栃木。高橋駿太のCKに石川裕之が頭で合わせて先制点。

 その後は栃木が調子よく攻める形になる。高橋駿太、本田洋一郎の両FWにうまくボールが入るようになる。
 29分、石川裕之のシュートを鏑木豪が弾き、クリア。これを前田和也が拾って中に入れる。高秀賢史がターンしたところを倒されてPKを獲得。このPKを高橋駿太が決めて栃木に2点目。


 後半も栃木ペースで展開。
 58分、右からのクロスを受けた本田洋一郎がゴールし3点目。

 65分、右サイドから高秀賢史が低いクロスを入れると本田洋一郎がGKの前で合わせて4点目。しかし、本田はこのプレーで右足を痛めて交代。

 群馬は前線にボールが収まらず、有効な攻撃を繰り出せず。終盤は氏家英行が2列目まで上がって積極的にボールを受けたが、そのままタイムアップ。栃木が大勝で初戦を取った。
 栃木の次戦は反対側で東京都を破った神奈川県。神奈川はまたどじょうを狙っている男がいるらしい?


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

平川

日曜日、延長戦でやっぱりFWで出たみたいだぞ

PK戦ではPKも蹴ってたそうな
ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。