スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域決勝C組第2日 バンディオンセ神戸 3-1 ノルブリッツ北海道

刈谷の地域決勝、第2日の第二試合は関西代表のバンディオンセ神戸と北海道代表のノルブリッツ北海道の対戦。


登録メンバーのポジションが2-8-0と驚かせてくれた北海道。完全にアウトサイダーと見られていたが、なかなか大健闘。前半からB神戸を押しこむ。

逆にB神戸は相手を舐めたか、軽い攻撃を繰り返した。
前半はロクにチャンスを作れずに折り返し。


後半も北海道のペースで進み、63分にCKから日向寺卓哉がたたき込み、まさかの先制。

これでようやくスイッチが入ったB神戸は70分に松田喬志がシュートを決めて追いつく。

さらに森岡茂を投入して火を入れると、79分に西村完爾、83分に北海道のオウンゴールで追加点をあげて試合を決めた。

北海道は先制点をあげた日向寺が負傷して失速したが、素晴らしい戦いぶりだった。試合終了後に思わずスタンディングオベーションをしたくらいだ。


これでC組は2試合を終了して
1.山賊神戸   6
2.静岡FC   4
3.町田ゼルビア 2
4.北稲妻北海道 0
となり、町田と北海道の敗退が決定。
明日は静岡とB神戸の直接対決で、静岡が90分で勝てば決勝リーグに進出。それ以外ではB神戸が決勝リーグ進出となる。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

岡山北九州B神戸びわこが熊谷進出

ネット情報によると、ファジアーノ岡山、ニューウェーブ北九州、

バンディオンセ神戸、FC mi-o びわこKusatsuの、各チームが勝ちぬけて、

11月30日からの決勝リーグ進出@熊谷を決めた模様です。



11月25日の結果です。岡山3-1ロック、北九州1-0トーキン、

町田6-0北海道、B神戸3-1静岡、セントラル0-6徳島アマ、

びわこ2-0松本山雅。
ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。