スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東大学リーグ一部第22節 法政大学×早稲田大学

 昨日の試合で優勝降格インカレの出場枠も決まってしまい、最終日となる今日の2試合は完全な消化試合になった。

 その第一試合は法政大と早稲田大の対戦。なぜか早稲田は法政に分が悪く、早稲田が関東リーグにに再昇格してからはまったく勝てていない。前期も大雨の中で対戦した末に完敗したし。

 で、今日は早稲田が集中応援日だったこともあって、かなりの混雑。メインにはしたり顔で語る老害OBがたくさん。


 第81回関東大学サッカーリーグ一部第22節

法政大学 0-1 早稲田大学
会場:国立スポーツ科学センター西が丘サッカー場
天候:晴
試合開始:11時30分
主審:穴沢努
観衆:2,200人
<得点>
 法 早
 0-1 57分 早稲田 鈴木修人(=FK)
<警告>
 11分 早稲田 金守貴紀
 76分 法政  菊岡拓朗
 88分 早稲田 兵藤慎剛
<退場>
 83分 法政 本田拓也(得点機会阻止・他)
法政大
早稲田大
GK12若田和樹
DF 2元木数馬
   5中野桂介
   4福田俊介
   3吉田正樹
MF14山本孝平
  (→76分8向慎一)
   7本田拓也
  23富井英司
  (→80分26鴇田将己)
  11菊岡拓朗
FW10市川雅彦
   9稲葉久人
  (→64分24永露大輔)
GK 1伊藤拓真
DF 2塗師亮
   4金守貴紀
   5横山知伸
   3藤森渉
MF14首藤豪
  (→76分12松本征也)
   7鈴木修人
  30中野遼太郎
  (→89分6中島健太)
  10兵藤慎剛
FW 9渡邉千真
  (→86分11島村毅)
   8山本脩斗
システム:4-4-2システム:4-4-2
監督:照井博康監督:大榎克己
 序盤戦は法政ペースだったが、3分、5分と決定的チャンスを逃しているうちにペースを失う。

 かといって早稲田もそれほど形ができているわけではない。やはり個人頼みの傾向が強く、噛み合っているとは言えず。


 後半になって、57分に早稲田は鈴木修人が左サイドからのFKを直接蹴りこんで先制点をあげるが、その後も形を作った攻撃はできず。

 攻めたい法政は中盤の構成を変えてもっと攻めに出ようとするが、83分に本田拓也が自分のミスパスからボールを奪われ、取り返そうとしてファウルを犯し、決定機阻止ってことで一発退場といいとこなし。この本田を『守備の中心』に考えている反町康治もどうかしていると思うが。


 勝った早稲田はこれで2位に浮上、法政は3位に後退してリーグ戦を締めくくった。


携帯アクセス解析 AX


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログカウンター
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。